【月収100万円】バイナリーオプションで脱サラする5つの手順【実体験】

バイナリーオプションで月収100万稼いで脱サラしてやる。クソ上司とはおさらばだ。

生活に余裕がほしいので、バイナリーオプションで月収100万円稼いでみたいです。

バイナリーオプショントレーダーじゃなくても、一度は夢見る月収100万円。「稼ぎまくって脱サラしたい」なんて誰もが1度は考えますよね。

僕自身も手取り9万円で生活したり、24時間労働のパワハラ企業で毎日毎日逝った魚の目をして仕事をしていたときは「どんな手段でもいいから稼いで脱サラしてやる」と、毎晩眼球をギラッギラにして考えていました。

結果的にバイナリーオプションやFXでそこそこの結果をだし、収入の柱を増やせたことで月100万円オーバーを達成して脱サラに成功しています。


(低収入時代の話は【初任給20万】手取り16万円男の現実と末路で紹介中。)

この記事では、僕自身がバイナリーオプションをきっかけに脱サラできた体験談をもとに、投資で脱サラする手順や注意点を解説していきます。

りょう

2ヶ月で260万円以上出金した経験や、5年以上の投資体験をもとに徹底解説するよ!

ただのひよこ

収入アップを狙うなら必読。

2ヶ月で260万円以上出金した履歴

2ヶ月で260万円以上出金した履歴
バイナリーオプション取引所「ハイローオーストラリア」の出金履歴

もっと詳しく
▶︎ハイローオーストラリアの詳細をチェック

バイナリーオプションで月収100万円を達成できるのは10人中1人くらいの確率。

狭き門ではありますが不可能ではないし、バイナリーオプションをきっかけに脱サラすることだって夢じゃありません。

今回紹介する「会社を辞めるための5つの手順」や「脱サラを目指す注意点」を脳みそと眼球に焼きつけて、毎日の取引に活かしてくださいね。

脱サラ達成者のコメント

【月収100万円】バイナリーオプションで脱サラする5つの手順

【月収100万円】バイナリーオプションで脱サラする5つの手順

それでは早速、バイナリーオプションで『月収100万円』を達成して脱サラする5つの手順を解説します。

結論から言うと、バイナリーオプションをきっかけに一定期間脱サラ生活を満喫することはできますが永遠に働かずに生きていくことは不可能です。

そのあたりの対策も合わせて紹介するので、ネオニートをガチで狙っている人は参考にしてみてください。

バイナリーオプションで脱サラする5つの手順

だいぶ現実的ですが、バイナリーオプションをきっかけに脱サラするならこれしかないです。

とはいえ、嫌な会社で上司の顔色伺いながら生きるよりは数百倍楽しく努力できるはず。

できないなら、もしかしたら本心では脱サラを望んでいないのかもしれませんよ。

≫先にバイナリーオプションの詳細を確認する

手順①:海外取引所でバイナリーオプションを始める

手順①:海外取引所でバイナリーオプションを始める

バイナリーオプションで月収100万円を目指すためにまず大切なこと。それは「国内ではなく海外取引所で取引を始める」ことです。

少ない軍資金から数百万円単位の利益を目指すなら海外一択。還元率が低い国内で小資金から這い上がるのは至難の業です。

ただのひよこ

でも海外危険そうじゃない?

りょう

たしかに詐欺業者は存在するけど「ハイローやザオプション」みたいな安全な取引所なら問題ないよ。

りょう

それに海外のほうが取引方法がシンプルで初心者向けだしな!

国内と海外の比較

取引所メリットデメリット
国内・大手日本企業が運営
(詐欺にあうリスクが低い)

・税金が優遇されている
(一律約20%)
・数時間毎にしか取引できない
から副業として始めにくい

・FXに近いルールなので
予想方向に大きく動かないと儲からない
海外・最短30秒で取引できる
(すきま時間で何度も取引できる)

・固定ペイアウトを採用
(ほんの少しでも予想が当たれば
投資金額が2倍になる)

・キャッシュバックが豊富
(無料登録で5,000円以上もらえたり)
・投資初心者を騙そうとする詐欺業者の数が多い

・稼いだ利益額によって
税金が15%〜45%で変動する

国内取引所はどちらかというと「FX」に近いルールになっているので分析方法が難しく、なかなか利益をだすことができません。すきま時間で投資しにくいこともデメリットです。

対して海外取引所の場合は、税金が変動性というデメリットがありますが投資方法は上下2択を当てるだけ。ペイアウト(配当額)も固定で約2倍の設定がされているため、初心者でも攻略しやすく軍資金を増やせる可能性が高いです。

FXが得意なら国内取引所でいいと思いますが、ゼロから月収100万を目指すなら海外取引所の「ハイローオーストラリア」を選びましょう。経験ベースでおすすめです。

手順②:少額から始めて徐々に投資金額を大きくしていく

手順②:少額から始めて徐々に投資金額を大きくしていく

バイナリーオプションで脱サラを目指すなら「資金を守る」ことも稼ぐことと同じくらい大切。

バイナリーオプションで勝てない理由として最も多いのが投資金額の配分ミスなので、最初から投資金額を小さく始めることはめちゃくちゃ重要です。

がむしゃらに全額投資したとしても、計算上100人に1人くらいは口座残高が30倍を超えますが…99人は失敗しますからね。

りょう

大金を投資すると精神的にもよろしくないしな。

ただのひよこ

りょうも数えきれないくらい発狂してるもんね。賭けすぎて。

バイナリーオプションで儲けた3人のエピソード」内で紹介している失敗事例でも、自信満々に投資金額を上げたトレーダーたちが全滅しています。

「投資はメンタルが9割」と言われるくらい、冷静に落ちついて取引することが勝率アップの鍵になりますし、投資金額を少額にするだけならこの瞬間から実践できますからね。

バイナリーオプションで月収100万を達成して脱サラしたいなら、じっくり遠回りして経験を積む時期も必要です。

こちらの記事も人気です
▶︎【人生終わった】バイナリーオプションで大損した5人の失敗談と特徴とは?

▶︎バイナリーオプションが【やめとけ】と言われる7つの理由

手順③:投資で得た利益は『全額貯金』する

手順③:投資で得た利益は『全額貯金』する

ビギナーズラックでいきなり大金を儲けたときは要注意。すぐに取引所から残高を出金して貯金しましょう。

理由は3つあります。

利益を即全額貯金するべき3つの理由

  • 現金を手にすることで成功体験を味わえるから
  • 調子にのって投資金額を大きくすると失敗するから
  • 確定申告で税金を支払う義務が発生するから

短期的に数十万円〜数百万円の利益を得ると、調子にのって高級ディナーをご馳走したり、ほとんど接点もない地元の同級生を酒に連れていったり。

本当にくだらないことにお金を使いがちなんですよね。昔の俺です。その瞬間は確かに優越感に浸れますが、その感情は長く続きませんし、投資で稼げているのだってまぐれかもしれない。追々税金だって請求される。

冷静に考えると、稼ぎたての一般人がいきなり大金を浪費するのはリスクしかないんです。

りょう

目先の幸せも大切だけど「脱サラ」っていう長期的な幸せをつかみたいなら最初は我慢しないとね。

ただのひよこ

支出を減らすこともお金持ちへの一歩です。

手順④:バイナリーオプション以外にも収入の柱を増やす

バイナリーオプションの知識とスキルを身につけて給料以上を稼げるようになったら、少しずつでいいので収入の柱を増やす努力を始めましょう。

バイナリーオプションで『億り人』になれない3つの理由」で解説しているとおり、バイナリーオプションで儲けられる金額は1取引所あたり1,000万円くらいが限界。

少なくない金額ですが、会社で働かずに生活していたらあっという間になくなる金額ですよね。

なのでバイナリーオプションで稼げるようになったら、まずは1〜3年程度は働かなくても生きていけるだけの貯金を貯める。その準備ができたら脱サラしてプログラミングなどのスキルを磨いていくことをおすすめします。

理想は、在職中にバイナリーオプションで副収入を稼ぎながら収入の柱を増やす努力をすることです。

りょう

バイナリーの収入がゼロになってもプログラミングがある。デザインの仕事がある。そういう状態を作れるとかなり余裕ができるよ!

ただのひよこ

最近はゲームも仕事にできるし、選択肢がたくさんあるからいいよね。

結局「月収100万円稼ぐ」とか「脱サラする」っていうのは、短期的目標であって人生のゴールじゃないんですよね。

バイナリーオプションをきっかけに脱サラできた人でも、収入の柱を増やす努力をしなかったり将来を考えずに浪費した結果「せっかく脱サラできたのに社畜に逆戻り」なんて人も少なくありません。

現実的すぎて「夢ないなぁ」と思うかもしれませんが、これが僕自身がバイナリーオプションをきっかけに脱サラして感じた事実です。

手順⑤:収入ゼロでも2年間は生活できる資金を用意できたら脱サラする

これまでに解説したとおり、バイナリーオプションだけで一生働かずに生活することは不可能。

なので、バイナリーオプション以外の収入源で生きていくための『戦略』を考えたり『スキル』を身につける必要があります。

そのための準備期間として、できれば『2年以上無収入でも生活できる状態』を作り上げることが理想。ぶっちゃけ1年あれば人生変わるくらいの変化は起きます。一般サラリーマンが1億円稼ぐインフルエンサーになるくらいの大きな変化だって可能です。

だけどそれは努力だけじゃどうしようもなくて、人との巡り合わせやタイミングなど運要素がどうしても影響してきます。

だから余裕をもって『2年』無収入で生きていけるだけの貯蓄を作るわけです。

りょう

追い込まれたほうが成長できるタイプなら、すぐ脱サラしていいのかもしれないけど推奨はしないよ。

ただのひよこ

お金がない恐怖ほど怖いものはないしね。

利用する取引所を増やせばバイナリーオプションの総利益やキャッシュバック特典を増やすことができます。

もしこれからバイナリーオプションを始めて真剣に月収100万円を狙っていきたいのなら、最低限「ハイロー」と「ザオプション」には無料登録しておきましょう。

両サイトの特徴は「ザオプションとハイローオーストラリア「9項目」で比較した結果」で解説しています。

ハイローオーストラリアの各種特典はこちら

【目指せ脱サラ】バイナリーオプションで月収100万円稼ぐためのポイント5選

【目指せ脱サラ】バイナリーオプションで月収100万円稼ぐためのポイント5選

ここからは「バイナリーオプションで月収100万円を稼ぐためのポイント」コツを紹介していきます。

できることから1つ1つ実践していくことで、間違いなく勝率向上や利益確保がしやすくなります。初心者だからこそ面倒くさがらずに1日でも早く取り組みましょう。

今回紹介するのは以下の5つです。

月収100万円稼ぐためのポイント5選

「すでにバイナリーオプションを始めているけど勝てるようにならない」という場合は【改善】バイナリーオプションで勝てない5つの理由【9割が知らない解決策】を参考にどうぞ。

バイナリーオプションで勝てずに脱サラできない人の9割は「勝ち方のコツ」を知らないだけです。

まだ投資デビューをしていない人は、これから紹介する5つのポイントを役立ててくださいね!

ポイント①:バイナリーオプションの危険性を理解する

ポイント①:バイナリーオプションの危険性を理解する

まず取引を始めるまえに「バイナリーオプションの危険性」について理解することから始めましょう。

僕自身も本格的に取引をするようになるまで気づきませんでしたが、バイナリーオプション投資にはさまざまな危険性・リスクが存在します。

バイナリーオプションのリスク一例

  • 資金が減るリスク
  • 投資詐欺に遭遇するリスク
  • 人間関係に支障がでるリスク

バイナリーオプションは投資です。100%お金が増える保証はありませんし、最悪損をすることだってあります。

それだけじゃなく、バイナリーオプションやFXなどの人気投資商品には、初心者をカモにしようとする詐欺師が存在することも事実です。

SNSが普及したことで昔以上に投資詐欺による被害件数は増えています。まぁこれについては商材とかシステムを買わなければいいだけの話なんですけどね。

他にもバイナリーオプションで稼げるようになることで、地元の同級生が金銭目的で近づいてきて人間関係に支障がでることだってあります。

りょう

メリットしかないと思いこんでいると、現実を知ったときにツラいよ。

ただのひよこ

脱サラを考えるならデメリットは理解しておかないとね。

バイナリーオプションの危険性については下記関連記事を参考にしてみてください。

関連記事一覧
▶︎【真実】バイナリーオプションが怪しいと言われる理由【詐欺の手口5選】

▶︎【大学生聞け】バイナリーオプションを始めるべき5つの理由【詐欺には注意】

ポイント②:テクニカル分析を習得して勝率を上げる

武藤遊戯とか城之内くらいの強運があるなら、分析なんかしなくても運だけで連勝できる可能性はありますが…現実的じゃありませんよね。

なので僕たち一般人は、バイナリーオプションの勝率を1%でも向上させるために「テクニカル分析」などの投資スキルを習得する必要があるんです。

もし「今日からすぐにでも投資体験をしてみたい」と考えるなら、ハイローオーストラリアのトレーダーズチョイスを利用しましょう。先輩投資家のマネをして取引するだけなので初心者でも秒で利用できます。

りょう

もっと本格的な勉強をしたい人は、このブログで無料公開しているマニュアルを参考にしてね!

ただのひよこ

印刷も自由にしていいよ。

実は僕自身、数年前にバイナリーオプションの投資教材を「ココナラ」というサービスで販売していた時期がありました。

当時は1万円で販売していて、だいたい300万円程度の利益になったんですよね。
その有料マニュアルを現在はブログで無料公開しています。1万円で購入してくれた方々には申し訳ないですが、もう3年以上前の話なのでそろそろいいかなと…。

マニュアルは【かんたん攻略】ハイローオーストラリアのやり方・始め方【3STEP】の後半で掲載しています。

ポイント③:損失許容額の範囲内で取引をする

バイナリーオプションだけでなく、FXや株式投資にも共通するポイントです。

損失許容額とは「失っても支障がない金額」のこと。自分の損失許容額を把握して許容範囲内で投資をすることによって、1回1回の取引で一喜一憂することがなくなり戦績が安定するようになります。

僕も1取引あたり20万円投資していた時期もありましたが、現在は基本1,000円で固定していますよ。

20万円投資で勝利すれば30秒後には40万円になるのでかなり魅力的ですが、心臓バクバクになるくらい精神的に追い込まれるんですよね。

りょう

海馬瀬人くらいの自信とメンタルがあるならいいけど、常人は投資金額を低めにしたほうが成功しやすいよ。

ただのひよこ

多くても3万円くらいには抑えたほうがいいよね。

ポイント④:自動売買や高額商材に頼らない

巷に溢れている自動売買システムや高額商材を購入したとことで勝てるようにはなりません。

30万円以上する高額なシステムを頼ったところで同じです。それだけで月収100万円を達成して脱サラすることなんてできません。

投資の世界はそんなに甘くないんです。もしそんな簡単に利益をだせるシステムがあるなら国家規模で採用していますよね?

投資の世界では1円を2円にすることと、1兆円を2兆円にする難易度は同じなんです。どちらも投資金額を2倍にする作業ですからね。

お金持ちが投資をするとどんどんお金持ちになるのは、僕らが1万円を2万円にしているあいだに1億円を2億円にしているからです。残酷な真実。

りょう

システムや商材を頼ると投資詐欺に遭遇する危険性もグッと高まるから絶対に手をださないでね。

ポイント⑤:半分負けてもいいと知る

いつまでも月収100万円や脱サラを達成できないトレーダーのほとんどは、短期的な結果ばかりを求めすぎです。

5連敗したって関係ない。100回中51回勝てれば利益になるのがバイナリーオプションの強みなんです。これから取引を始める初心者さんは、まずそれを理解することから始めましょう。

例えばハイローのターボ取引のような「ペイアウト2倍」の取引で1回の投資金額を3万円にした場合。
100回中51回勝てれば利益は6万円になります。1,000回中510回勝てれば+60万円です。

そう考えると目先の連敗・連勝が無意味ということがわかりますよね。

ただのひよこ

半分負けていいって考えると心にゆとりができるね。

りょう

俺もこれを理解してから取引が安定するようになったよ!

数時間ごとにしか投資できない国内取引所と違い、ハイローなどの海外取引所なら最短30秒で何度でも投資をすることができます。

挑戦回数に再現はないし、そのなかで半分ちょっと勝てればいい。そう考えると余裕をもって投資できるし月収100万円のビジョンも見えてくるはずですよ

ハイローの無料体験版で遊んでみる

【実体験】バイナリーオプションで脱サラする注意点!月収100万だけじゃ足りません

【実体験】バイナリーオプションで脱サラする注意点!月収100万だけじゃ足りません

前半でも何度か説明してきましたが、バイナリーオプションだけで脱サラ生活を満喫することはできません。

この章では、これまでに紹介した「バイナリーオプションで月収100万円を達成するだけでは足りない理由」をおさらいとしてまとめていきますので、うろ覚えな人は再チェック。

バイナリーオプションで脱サラする注意点

重要なので何度も書きますが、バイナリーオプションで月収100万円を達成して脱サラすることがゴールじゃないです。

注意点①:高額な税金徴収があることを忘れない

注意点①:高額な税金徴収があることを忘れない

バイナリーオプションで収入が増えると、所得に応じて莫大な税金を請求されるのが日本という国です。

下にある日本人の所得税率のとおり、年収1,000万円になると330万円」が税金として請求されます。車一台買える金額です…エグいですよね。

稼いだ金額税率
1,000円~1,949,000円5%
1,950,000円~3,299,000円10%
3,300,000円~6,949,000円20%
6,950,000円~8,999,000円23%
9,000,000円~17,999,000円33%
18,000,000円~39,999,000円40%
40,000,000円以上45%
【参考】国税庁|所得税の税率

バイナリーオプションで運よく稼いだ大学生やサラリーマンが、この税金制度を知らずに浪費していることがありますが真面目に人生詰みます。

遊び歩いて散財して。貯蓄を使いきったころにどかっと請求される税金の山。怖すぎますよね笑

異世界転生でもしない限りこの税金から逃げることはできません。バイナリーオプションで収入上げて会社をやめたいなら絶対に税金制度を忘れないように。

注意点②:バイナリーオプションだけに頼らない

バイナリーオプションで稼げるようになることで短期的に脱サラ生活を満喫することはできますが、10年単位で働かずに生きていくことは不可能。

なのでバイナリーオプションと並行して、転売やイラスト制作など収入の柱」を増やしていくことをおすすめします。

1つの収入源がゼロになったとしても収入源が他にあれば気持ちにゆとりができますし、穏やかな毎日を送ることができるようになりますからね。

昔の仮面ライダーの主人公みたいに、パンツ1枚あれば世界中を旅できるくらいのメンタルがあればバイナリーオプションだけでも生きていけますが…まぁ常人には無理ゲーです。

りょう

暗号資産投資とかNFTみたいな新しい投資を始めることもおすすめだよ!

ただのひよこ

バイナリーで勉強した分析スキルが活かせるもんね。

1円から暗号資産(ビットコインなど)で投資できる「ビットフライヤーのかんたん積立」も手軽でいい感じですよ。

注意点③:短期的に大きな利益がでた場合は全額出金する

バイナリーオプションで人生終わった失敗談」でも紹介しているとおりです。

短期的に稼ぎすぎると「俺天才すぎるでしょ!!」という謎の無双モードに入ります。その結果、それまで2万円しか投資していなかったのに突然20万円を投資し始めたり謎の行動をするのが人間です。

そこで運よく勝てればいいですが、そういう感情的なトレードは大体負けます。

僕自身も100万円近く増やした口座残高を「一晩のうちに全て無くす」といった大失敗を体験しているので「利益がでたら出金」することを強くおすすめします。

ハイローオーストラリアなら数十万円以上の高額出金もスムーズに対応してくれるので安心。

取引所によっては本人確認申請にめちゃくちゃ手間がかかったり、着金までに1週間くらいかかったり。なかなか手元に現金を引きだせないパターンが多いんですよね。

≫ハイローオーストラリアの詳細をチェック

【月収100万円】バイナリーオプションで脱サラする5つの手順:まとめ

【月収100万円】バイナリーオプションで脱サラする5つの手順:まとめ

ということで今回は「バイナリーオプションで脱サラする手順」や「月収100万円を達成するコツ」について解説してきました。

バイナリーオプションのような投資の世界では「全体の20%ほどしか勝てない」と言われていて、脱サラできるくらいの金額を稼ぐとなるとさらに難易度は高くなります。

しかし、僕自身がバイナリーオプションをきっかけに脱サラできたように誰にだってチャンスはあります。実現不可能な夢物語ではないんです。

りょう

YouTubeの攻略動画や、このブログで無料公開しているマニュアルを参考にスキルを磨いていこう!

今回のまとめ

バイナリーオプションをきっかけに脱サラできた1人として、今後もこのサイトでは「バイナリーオプションの攻略法」や「危険性」について解説していきます。

10人中1〜2人くらいしか成功できないと言われている投資の道ですが、成功への扉はこの瞬間も平等に開いています。

挑戦するかしないかは自由ですが、今回紹介した内容が「収入アップ」や「脱サラ」のきっかけになれば幸いです。

\話題のバイナリーオプションを無料体験/
『登録不要』でいますぐ試せる!バイナリーオプションの無料体験版で遊んでみよう(3万人が体験中)
【クリック】無料体験はコチラ