バイナリーオプションの「テクニカル分析」とは?勝率アップに必要な理由3つ

ただのひよこ

よく聞くテクニカル分析ってなに?

りょう

分析ツールを利用して、未来の値動きを予想すること!

バイナリーオプションについての情報を調べていると、どのブログにも必ず書かれている『テクニカル分析』という言葉。

テクニカル分析は、さまざまなツールを利用して未来の値動きを予想する分析方法のことで、バイナリーオプションで数百万円以上の利益をだしているトレーダーは必ず利用しています。
テクニカル分析を行い、期待値の高いポイントで根拠をもって取引するから、利益を安定させることができるんです。

テクニカル分析なくして、バイナリーオプションでの圧勝はあり得ません。

りょう

勝率を1%でもアップさせて収入を爆発させるためにも、テクニカル分析は必須!

そこでこの記事では、今日からバイナリーオプションを始める初心者でも、明日にはドヤ顔で『テクニカル分析』トークができるくらい詳しく、わかりやすく画像付きで徹底解説!

初心者向けの分析手法も紹介するので、すぐにでもバイナリーオプションの取引に導入できますよ!

バイナリーオプション攻略に利用する分析手法は大きく2つ

バイナリーオプション攻略に利用する分析手法は大きく2つ

バイナリーオプションやFX・株式投資で勝率を1%でもアップさせるためには、状況に応じた分析方法を行う必要があります。

バイナリーオプションの場合、必要となる分析方法は以下の2種類です。

分析方法は2種類

①:テクニカル分析
取引ツールを利用して、過去の値動きをベースに未来の値動きを予想する分析方法

②ファンダメンタルズ分析
経済指標など、政治的な要因を分析して長期的な値動きを予想する分析方法

りょう

バイナリーの場合90%以上は
「テクニカル」を利用するよ!

短期的な取引を繰り返すバイナリーオプションでは、テクニカル分析がメインとなりますが、大統領選など、ファンダメンタルズ分析が有利に働くシーンもあります。

バイナリーオプションのテクニカル分析とは?

バイナリーオプションのテクニカル分析とは?

バイナリーオプションのテクニカル分析とは、取引チャートとインジケーターを利用することで、過去の値動きから未来の値動きを予想する分析方法です。

相場を操作しているのは人間。つまり、相場の値動きには”クセ”があり、 過去のパターンを繰り返す可能性が高いんです。テクニカル分析では、ツールを利用することで値動きのクセを「見える化」することで、未来の値動きを予想します。

文字だけ読むと難解に感じるかもですが、実際にチャートを操作してみると案外余裕です。スマホゲームよりイージー。

テクニカル分析の操作画面

ただのひよこ

横線ポチポチしてるだけじゃんw

りょう

超絶かんたんでしょ笑

バイナリーオプションのテクニカル分析は、名前こそ専門性ありまくりで難しそうですが、やり方自体は非常にシンプル。

下記関連記事の後半で紹介しているマニュアルを読めば、テクニカル分析はほぼマスターできますよ!

攻略マニュアルはこちらで掲載中

バイナリーオプションにテクニカル分析が必要な理由3つ

バイナリーオプションにテクニカル分析が必要な理由3つ

バイナリーオプション初心者だからこそ、テクニカル分析が必要。必要というか”必須”のスキルです。

バイナリーオプションで1%でも利益を高めて、1万円でも多く儲けるために。テクニカル分析は1日でも早く脳みそに叩きこむ必要があります。

例外として『トレーダーズチョイス』のような、真似するだけの手法もありますが、基本的にはテクニカル分析なくして勝利を収めることはできません。

そこで今回は、バイナリーオプションに『テクニカル分析が必要な理由』を深掘りして3つ紹介します。

バイナリーにテクニカル分析が必要な理由

ただのひよこ

テクニカル分析なら100%勝てる?

りょう

100%は無理だけど、確実に勝率を向上させることはできる!

テクニカル分析が必要なワケを理解して積極的に活用できるようになれば、一気にトレーダーとしてのレベルが上がりますよ。

理由①:勝率を向上させるため

バイナリーオプションでテクニカル分析が必要な理由①:勝率を向上させるため

大切だから何度も言います。バイナリーオプションでテクニカル分析が必要な最大の理由は「勝率を上げるため」です。

普通にギャンブルで運任せに取引をしたら、勝率は50%以下にしかならず、損失だけが増えていきます。しかし、テクニカル分析を活用して勝率を60%、70%と向上させることで、利益が爆発的に高まるんです。

投資金額が5万円で100回取引した場合。勝率が10%違うだけで10万円利益に差が生まれます。バカでかいですよね。

理由②:マイルールを決めるため

『マイルール』を決めやすくなることも、バイナリーオプションでテクニカル分析を利用するメリットです。

マイルールを決めて、無茶のない取引をすることで、バイナリーオプションの長期的な勝率を安定させることができます。

マイルールの例

  • RSI70で逆張りをする
  • 2連敗した日は取引をやめる
  • テクニカル分析のラインに到達するまで取引しない
りょう

テクニカル分析なら、取引のタイミングが視覚的にわかるから、ルールを決めやすくなる!

理由③:スタバでカッコつけるため

バイナリーオプションでテクニカル分析が必要な理由③:スタバでカッコつけるため

ふざけてるって思うかもですが、やっぱりカッコよさは大事ですよ。モチベーションとか自己肯定感に直結します。

テクニカル分析をスマートにできる人は第三者から見て、めちゃくちゃ頭良さそうだし仕事できそうだし、カッコいいです。

テクニカル分析の画面
テクニカル分析の画面
りょう

プロって感じだよね!
やり方は後半で紹介するよ!

テクニカル分析におすすめのツール・インジケーター3つ

テクニカル分析におすすめのツール・インジケーター3つ

バイナリーオプションのテクニカル分析で利用するツール・インジケーターは大きく3種類あります。

ツール・インジケーターの種類

  • ライン系
    過去の値動きで意識されていた価格帯をラインでつなぐことで未来の値動きを予想する。テクニカル分析の基礎となるツール。
  • トレンド系
    為替相場の全体的な方向感を掴むためのインジケーター。長期的な取引で利用されることが多い。
  • オシレーター系
    「振り幅」という意味で、現在の相場は「買われすぎ・売られすぎ」どちらなのかを数値で可視化するインジケーター。短期取引で利用されることが多い。

今回はこれら3種類の中から、代表的なテクニカル分析ツールを操作動画付きで紹介!

視覚的にわかりやすく伝えていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

インジケーターの解説はこちら↓

①:水平線ライン(ライン系)

水平線ラインを用いて、過去意識されていたポイント(価格帯)を横線で結ぶことで、今後反発する可能性のあるラインを視覚的にわかりやすくすることができます。

水平線ラインの種類は2種類

  • サポートライン
    チャートの「下値」を結んだライン
  • レジスタンスライン
    チャートの「上値」を結んだライン

上記の動画を視聴するとわかりますが、過去の下値・上値に引いたラインが未来でも意識され、反発している様子が確認できます。

りょう

ラインが「壁」のような役割を果たしているのが確認できるはず!

②:ボリンジャーバンド(トレンド系)

ボリンジャーバンドを利用することで相場の方向感(上下どちらに動いているか)や、現在の価格は平均値よりも上下どちらで推移しているのかを可視化することができます。

上級FXトレーダーからは「ボリンジャーバンドさえあれば事足りる」と言われるほど、愛用者も多く長年利用され続けているインジケーターです。

りょう

構造はシンプルだけど
使い道は多いよ!

ボリンジャーバンドの上限・下限にタッチしたら逆張りエントリー。

ボリンジャーバンドが膨らみ始めたら相場の方向性が決まってきたと考えて、波乗りエントリーをするなど。

状況を一目で判断してさまざまな取引方法を選択できることが強みです。

③:RSI(オシレーター系)

バイナリーオプションのテクニカル分析で最も利用されているインジケーターが『RSI』です。

RSIは、直近レートの変動幅を計算することで、現在の相場は「買い(上方向)」と「売り(下方向)」のどちらが優勢なのかをグラフと数値で可視化してくれるツールです。

基本的な分析方法は下記の通りです。

RSIの基本的な分析方法

  • RSI70%以上
    「買われすぎ」と判断してLOWエントリーをする。
  • RSI30%以下
    「売られすぎ」と判断してHIGHエントリーをする。
りょう

数字を基準にエントリーするから間違いがない!

ただのひよこ

これなら初心者でもできそう。

バイナリーオプションでテクニカル分析を行う注意点

バイナリーオプションでテクニカル分析を行う注意点

テクニカル分析は使いこなせれば強い味方になりますが、もちろん利用上の注意も存在します。

バイナリーオプションでテクニカル分析を利用する際は、下記3点に注意しましょう。

テクニカル分析の注意事項3つ

どれだけ便利なものでも、使い方を誤れば『凶悪な武器』に成り果てます。

あなたがテクニカル分析初心者なら、これから紹介する3つの注意点は必ず脳みそに叩きこんでおきましょう。

ツールを過信しない

りょう

相場に絶対はないからね!
ツールを信じすぎちゃダメ!

ただのひよこ

100%勝てたら世界中大金持ちだもんね。

テクニカル分析をすることで勝率を向上させることはできますが、絶対勝てるわけではありません。

相場は過去の値動きと同じような動きを繰り返す傾向にありますが、絶対ではないし、100%まったく同じ状態にはならないからです。

大口投資家や、資産が莫大な金融機関が相場に参入すれば、一瞬でいままでの流れが急変することだってあります。

りょう

相場は生きもの!
予想外の変動をすることもある!

ですからテクニカル分析はあくまで『サポート』として考えること。

バイナリーオプションで勝ち続けるためには、1つの分析方法だけに頼らずに、さまざまな角度から分析することで『勝てる根拠』を1つずつ増やしていくことが大切です。

勝ちやすいかどうかは長期的に検証する

人間の思考回路は人によってまったく異なりますよね。

だから、バイナリーオプションのインジケーターを利用するにしても、思考回路によって「向き不向き」があるんです。ライン系が勝ちやすい人もいるし、オシレーター系のほうが勝ちやすい人もいる。

絶対的な正解はありません。

だからバイナリーオプションをテクニカル分析で攻略するなら、長い目線でいろいろな手法を試し、自分にぴったりの分析方法を発見しましょう。

インジケーターを表示しすぎない

インジケーターを表示しすぎない

テクニカル分析をするときに、画面上に詰められるだけインジケーターをぶち込む初心者がいますが…絶対NGです。

インジケーターを表示しすぎると画面全体の情報量が多すぎて、どこを見たらいいのかわからなくなりますし、取引条件が厳しくなりすぎることで、一切取引できない状態になります。

それに、詰めこみまくったから勝率が上がるわけではありません。組み合わせによっては悪影響を及ぼす可能性も大きいです。

りょう

表示させるインジケーターは多くても3つまで!

バイナリーオプションのテクニカル分析とは?勝率アップに必要な理由:まとめ

バイナリーオプションのテクニカル分析とは?勝率アップに必要な理由:まとめ

今回はバイナリーオプション初心者向けに、テクニカル分析の基礎について解説させてもらいました。

この記事で紹介した内容はテクニカル分析のなかでも基本中の基本。バイナリーオプションのテクニカル分析はまだまだ奥が深いです。

もっと詳しいテクニカル分析の攻略法を知りたい人は【ガチでやめとけ】バイナリーオプションは「やってはいけない」と言われる理由←こちらの記事の後半で無料公開している攻略マニュアルで勉強してください。

ということで、最後の今回の内容を箇条書きでまとめます。

①:テクニカル分析
取引ツールを利用して、過去の値動きをベースに未来の値動きを予想する分析方法

②ファンダメンタルズ分析
経済指標など、政治的な要因を分析して長期的な値動きを予想する分析方法

  • ライン系
    過去の値動きで意識されていた価格帯をラインでつなぐことで未来の値動きを予想する。テクニカル分析の基礎となるツール。
  • トレンド系
    為替相場の全体的な方向感を掴むためのインジケーター。長期的な取引で利用されることが多い。
  • オシレーター系
    「振り幅」という意味で、現在の相場は「買われすぎ・売られすぎ」どちらなのかを数値で可視化するインジケーター。短期取引で利用されることが多い。
りょう

「過去の値動きを参考に、未来の値動きを予想する」それがテクニカル分析!

バイナリーオプションの勝率を1%でも上げて利益を最大化するために。初心者さんほど積極的に活用していきましょう。

もちろん最初は難しいし、いきなり大きな利益をだすことは難しいかもしれませんが、テクニカル分析は、投資家として資産を築き、自由な人生を歩むためのステップです。

そう考えるとワクワクしますよね!

バイナリー初心者におすすめの関連記事
▶︎【かんたん攻略】ハイローオーストラリアのやり方・始め方【3STEP】

人気記事
▶︎【暴露】バイナリーオプション系インスタ女子の裏側!詐欺である3つの理由とは…?

人気記事
▶︎ザ・オプションとハイローオーストラリア「9項目」で徹底比較【口コミも紹介】