副業トリガーは「副業で稼ぐためのきっかけ作り」を目的としたサイトです。

【初心者】せどりに必要なものまとめ!←早見表でわかりやすく解説

せどりに必要なものを教えてくれ〜

 

せどり・転売初心者のこんな疑問を解決します。

この記事では、せどりで月に10万円以上稼ぐために必要なものを10個ピックアップして紹介。

 

わかりやすいように、必要な情報のみを提供しています。

せどり・転売初心者の参考になれば幸いです。

せどりの仕組みから詳しく知りたい!という人は下の関連記事をご覧ください。

せどりに必要なもの【早見表】

せどりに必要なもの【早見表】

せどりに必要なものをサクッと知りたい人向けにまずは早見表でまとめます。

せどりに必要なもの 用途
①:パソコン 納品プランや商品情報の作成・管理
②:プリンター 納品ラベル(シール)の印刷に必須
③:ラベルシール Amazonで発行された納品ラベルの印刷に必須
④:スマートフォン 店舗せどりの神アプリ達を使える
⑤:各種梱包用品 ダンボール・ガムテープ・ハサミなど
⑥:クレジットカード 資金を最短で増やすためにクレジットカードで補填←ポイントも稼げる
⑦:バーコードリーダー 商品リサーチの時間を10倍短縮する
⑧:せどりアプリ各種 仕入れの効率化に必須
⑨:充電器 仕入れ先で充電が切れないように
⑩:シューズ 作業による疲労の軽減・効率アップ

 

以下よりさらに詳しく解説しますので、詳細を確認したい人はこのまま記事をご覧ください。

せどりに最低限必要なもの6選とその理由

せどりに最低限必要なもの5選とその理由

せどりに最低限必要なものは以下の6つ。

 

  1. パソコン
  2. プリンター
  3. ラベルシール
  4. スマートフォン
  5. せどりアプリ
  6. 各種梱包用品

 

それぞれ順番に『せどりに必要な理由』を解説します。

その①:パソコン

Amazonで商品を販売するには、管理画面をつかって以下の作業をします。

 

  • 商品情報の入力
  • 在庫や販売価格の管理
  • 売り上げの管理

 

これらの作業はスマホやタブレットでもできるのですが…

 

だいぶ効率悪い。

 

出品する商品の数が増えれば増えるほど、入力に時間がかかります。

効率を高めることで収益を最大化するせどりにとっては効率の悪い作業は致命的

 

パソコンは中古でも構わないのでできれば用意しておきましょう。

収益増加のためにブログやツイッターで情報発信するとなった場合にも、パソコンがあるとなにかと便利ですよ!

その②:プリンター

Amazonラベル

 

プリンターもAmazonで販売するなら確実に必要なもの。

Amazonで商品を出荷するには2つのラベルの印刷が必要です。

 

  • 商品に直接貼るラベル
  • 出荷用のダンボールに貼るラベル

 

Amazonで最安値のプリンターを探せば5,000円以内で用意できますから必ず用意すること。

その③:ラベルシール

プリンターを購入してもラベルシールがなければ印刷できませんよね!

ラベルシールを買うときの注意事項は…

 

粘着力が売りの商品は買わないこと!

 

粘着力が強すぎるラベルを商品に貼るとクレームに繋がる場合があります。←マニアはラベルを綺麗に剥がして外箱を綺麗に保管したがるため。

 

クレームを受けると商品の販売停止措置を受ける可能性もあるので注意。

その④:スマートフォン

これはきっと持っていますよね?

ガラケーではなく『スマートフォン』ですよ。

端末 せどりアプリ 作業効率
ガラケー 使えない× 処理速度が遅い×
スマホ 豊富◎ ガラケーの5倍以上早い

 

まずガラケーの場合は、せどり必須アイテムの『せどりアプリ』が使えません。

更に端末自体の処理速度もスマホに遠く及ばず…

 

ガラケーで100個リサーチしている間にスマホなら500個リサーチできます。

 

5倍の商品をリサーチできれば単純にせどりの収入も5倍以上

副収入を得たくてせどりを初めているはずなので、スマホを利用しない手はないですね。

その⑤:せどりアプリ

最初は誰だってうまく仕入れできませんから、最初は有料アプリは必要なし。

お金に余裕があるなら有料版を推奨しますが、無料版でも十分にせどりはできます。

 

月額1万円のアプリを使って挫折したら勿体ない。

 

まずは無料アプリで気軽にせどりを始めてみて、仕入れの感覚を掴んできてから有料版に切り替えるのでも十分間に合います。

 

☑️おすすめの無料アプリ

  • iPhone:せどりすと
  • Android:せどろいど

 

せどらーの中で最も評価が高いアプリは、せどりすとの有料版『せどりすとプレミアム』です。

その⑥:各種梱包用品

その⑥:各種梱包用品

 

せどりに最低限必要な梱包用品はこちら。

  • ハサミ
  • カッター
  • テープ
  • ダンボール
  • ラベルシール
  • ネームペン

 

ダンボールは購入すると割と高いので、スーパーや小売店で貰えば経費を削減できます。

【発展】せどり上級者になるために必要なもの

【発展】せどり上級者になるために必要なもの

これらは必ずしも必要な訳ではありませんが、

『せどり上級者になりたいならば必要なもの』なので抑えておきましょう。

 

  1. クレジットカード
  2. バーコードリーダー
  3. 充電器
  4. シューズ

 

これらを利用することで作業効率が跳ね上がります。

その①:クレジットカード

クレジットカードって「借金」とか悪いイメージを持つ人多いと思います。

ただ、仕入れ額がものを言うせどりにおいてこれほど強い味方はいません。

 

例えば月商100万円を達成するには100万円近くの仕入れが必要です。

 

手元にそんな大金ありますか?

 

9割の人はないと思います。

そこで、不足した金額を補うために必要なものがクレジットカード。

 

※せどりアプリを使って、短期間で売れる商品をリサーチして仕入れをすればクレジットカードの支払いが間に合わなくなることはありません。

 

最短で資金を増やすために、クレジットカードは利用必須のアイテム。

その②:バーコードリーダー

せどり上級者になるために欠かせないものが『バーコードリーダー』

せどり業界では『ビーム』と呼ばれています。

これを使うだけでバーコード読み込みの作業が5倍は早くなる!

プロの必須アイテム

アプリでは10分で100個しか読み込みできなくても、バーコードリーダーを使えば500個できます。

収入ももちろんアップ。

検索速度が短縮されると。多くの商品がリサーチできる→経験を積める→収入も増える

ということでメリットばかりなので持っておいて損はないですね。

その③:充電器

せどりアプリって結構充電を消費するんですよね。

「今日は1日せどりするぞ!」なんて気合い入れて外出したら即充電切れなんて悲しすぎる…。

挫折するかも。

ということで、モバイルバッテリーは結構必要。

その④:シューズ

せどりに欠かせない必要なもの。

それは機動力。

商品に1秒でも早く到達し、1秒でも多くの時間をリサーチに費やす。

そのために必要なものが『シューズ』

案外意識されてないかもですが、シューズを変えるだけで疲労感が軽減されて作業が楽になるので余裕のある人はシューズにも気を使いましょう。

おすすめはニューバランスです。

せどりに必要なもの:まとめ

せどりに必要なもの:まとめ

今回は『せどりに必要なもの』を10個ピックアップして初心者向けに解説させていただきました!

最後にもう一度まとめると…

 

  1. パソコン
  2. プリンター
  3. ラベルシール
  4. スマートフォン
  5. 各種梱包用品
  6. クレジットカード
  7. バーコードリーダー
  8. せどりアプリ
  9. 充電器
  10. シューズ

 

初心者がせどりで成功したいなら、以上の10個は揃えるべき。

 

せどりで稼ぐには『どれだけ多くの商品をリサーチできたか』が最重要。

 

だから作業の効率化は必須!

 

今回紹介したアイテムを揃えて作業効率を高め、より多くの収入を得ましょう。

せどり完全ロードマップを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です