【ポイントインカム】インカムキャッチャーを使ってみた感想と稼ぎ方のコツ!

ただのひよこ

ポイントインカムでポイント交換したら『インカムキャッチャー』参加権みたいなのもらえたんだけど。

りょう

インカムキャッチャーは最大300ptがもらえる無料ミニゲームだよ。

ポイントインカムで申請したポイント交換が完了すると、ポイントインカムから『インカムキャッチャー』への参加リンクがメールで送られてきます。

そのリンクをタップするとインカムキャッチャーに1回だけ参加できるようになる仕組みです。

この記事を読むとわかること

  • インカムキャッチャーの概要
  • インカムキャッチャーのコツ
  • インカムキャッチャーの特典

インカムキャッチャーは「おまけ」的なコンテンツなので、広告利用案件のようにガッツリ稼ぐことはできませんが、ポイント交換にかかる手数料分くらいは回収できる可能性はあります。

「チリも積もれば…」なんて言いますし、年間通して考えると数百円分の節約に繋がりますので、この記事を参考に有効活用していきましょう。

そもそも「インカムキャッチャー」とは?

インカムキャッチャーの概要

ポイント交換達成のご褒美として、ポイント交換完了時に毎回参加できるミニゲームが「インカムキャッチャー」です。

ざっくりこんな感じ

ぱっと見朗らかで優しい感じのミニゲームなのですが…実は会員同士のポイント争奪戦。

インカムキャッチャーの利用タイミングによってはポイントをもらえない場合もあるので注意が必要です。

インカムキャッチャーはポイント交換のご褒美!

ただのひよこ

ポイント交換達成したけど参加できなかったよ?

りょう

9,000pt以上まとめて交換したときだけ対象になるんだ!

ポイントインカムのインカムキャッチャーは、ポイント交換達成のご褒美でもあるのですが…実はちょこっとだけ条件があります。

インカムキャッチャーに参加する条件

  1. ポイント交換額9,000pt以上
  2. 制限時間内にインカムキャッチャーを利用する
    午前の部:12時〜
    午後の部:0時〜

上記2つの条件を満たしていないと、インカムキャッチャーでご褒美ポイントを獲得することはできませんので注意。

インカムキャッチャーのミニゲームでポイントがもらえる!

UFOキャッチャーのようなミニゲームをすることで、最低2pt〜最大300ptがランダムで加算されます。

ただのひよこ

たった300ptかぁって思うけど会員全員が対象なんだもんね。

りょう

もし300ptを100万人にプレゼントしたら3億ポイントになるからな笑

ポイント報酬額がちょっと低めなので「これだけか…」と感じるかもしれませんが、400万人の全会員が対象となるため付与額が低くなってしまうのも仕方ないかなといった感じです。

インカムキャッチャーの注意点

インカムキャッチャーは「午前の部」と「午後の部」にそれぞれ分かれていて、それぞれのパートで総額50,000ptをユーザー同士で取り合う形となります。

そのため、参加する時間が遅くなると50,000ptは他のユーザーに取り尽くされて自分は参加できない・・・なんてこともざら。

最大300ptですが、逃すのは勿体無いのでできるだけ早めの時間に参戦してミニゲームを完了しましょう。

ポ太郎ぬいぐるみがもらえることも!

ポ太郎ぬいぐるみがもらえることも!

ポイントをもらえるだけで終わらないのがポイントインカムの遊びごころ。

もはやインカムキャッチャーの本命はこちらなのでは?とも思います。

りょう

インカムキャッチャ〜ではポイントだけでなく「ぬいぐるみ」ももらえる可能性があるよ笑

ただのひよこ

黄色いボディは癒しだよね。

これに関しては賛否両論ありますが、お子様や女性ユーザーには人気が高いみたいですよ!

ちなみにポイントインカムで貯めたポイントで、直接ぬいぐるみと交換することも可能。

ちなみに交換ポイントは8,000pt(800円)となっています。

ただのひよこ

これならゲーセン行くわ笑

りょう

たまぁに「ぬいぐるみ所持者限定イベント」もあるから持っておいて損はないけどな笑

ぽ太郎ぬいぐるみの写真をSNSで投稿するとボーナスポイントがもらえるキャンペーンなども開催されたりするので、ポイントに余裕がある場合は交換しておくといいかもしれませんね。

インカムキャッチャーを利用してわかった稼ぎ方のコツ

インカムキャッチャーを利用してわかった稼ぎ方のコツ

それではここからはインカムキャッチャーでポイントを貯めるコツを紹介していきます。

インカムキャッチャーで稼ぐ3つのコツ

獲得できるポイントは交換ポイントで変わる?

これ僕自身知らなかったのですが、インカムキャッチャーで稼げるポイントは「ポイント交換額」によって変動するようです。

ただのひよこ

初心者に厳しくね笑

りょう

確変するだけっぽいから、そこまで気にしなくても大丈夫。

インカムキャッチャーには9,000pt交換達成で参加できますが、そのときに50,000pt(5,000円相当)ポイント交換を達成していると、インカムキャッチャーで獲得できるポイントが100pt〜300ptに上方修正されるようです。

12時に即利用できるかが勝負!

インカムキャッチャーで稼げるポイントは無限じゃありません。

ユーザー全体で獲得できるポイント数が決まっています。

1日で獲得できるポイント合計額

  • 午前の部(12時〜)50,000ポイント
  • 午後の部(深夜0時〜)50,000ポイント
  • 累計100,000ポイント

午前と午後で各50,000ポイントが上限となりますので、早期参入しなければゲームに参加すらできません。

1人あたりの平均取得ポイントが100ptとして計算すると、午前・午後でそれぞれ500人ずつくらいしかミニゲームには参加できない計算になります。

ポイントインカムから「インカムキャッチャーへの参加メール」が届いたらできるだけ早めにリンクをタップして、ミニゲームに挑戦しましょう。

10,000ポイントで交換できるけど

ポイントインカムのインカムキャッチャーについて調べていると、こんな感じの意見が多々あります。

  • こまめにポイント交換をして利用しよう
  • 10,000ポイント溜まったら交換してインカムキャッチャーで稼ぐべき
ただのひよこ

こまめに交換すればたくさん参加できるもんね!

りょう

ひよちん。それは間違い!
交換はまとめて申請した方がいいよ!

インカムキャッチャー目的でこまめにポイント交換をしてはいけない理由

上記画像のとおり、ポイントインカムで貯めたポイントを現金交換する場合、出金先銀行に応じて100円以上の交換手数料がかかります。

こまめに出金していると、この手数料分が垂れ流し状態になるわけです。

交換手数料のかからない換金先

  • 電子マネー
  • ギフト券 など

このような手数料無料の交換先が主な目的であれば、こまめにポイント交換をしてインカムキャッチャーをたくさん利用した方がお得ですが、現金交換が目的の方は損をしてしまうので控えましょう。

50,000ポイント以上まとめて交換した方がインカムキャッチャーで稼げるポイントは高くなりますしね。

ポイントインカムのインカムキャッチャーを使った感想:まとめ

ポイントインカムのインカムキャッチャーを使った感想:まとめ

ということで最後のこの記事の内容をまとめます。

ポイントインカム「インカムキャッチャー」のポイントは3つ。

インカムキャッチャーで効率的に稼ぐコツも3つという結論でした。

ポイントインカムのインカムキャッチャーはそこまで多くの金額を稼ぐことはできませんが、ポイントインカムは他にも多くのキャンペーンやイベントを行なっているので総合的にかなり優秀だと感じています。

その他のログインボーナスや初心者特典を合わせることでさらに効率良くポイントを貯められるようになるので、積極的に利用していきましょう。

\話題のバイナリーオプションを無料体験/
『登録不要』でいますぐ試せる!バイナリーオプションの無料体験版で遊んでみよう(3万人が体験中)
【クリック】無料体験はコチラ