副業トリガーは「副業で稼ぐためのきっかけ作り」を目的としたサイトです。

ブログのSEOは検索意図が超重要←調べ方やコツを紹介【SEOに必須です】

SEOで検索意図が大事ってどゆこと?

検索意図ってよくわからないからもっと詳しく説明してほしい。

 

大丈夫、この記事を読めばわかります!

 

☑️この記事を読むとわかること

  • 検索意図とは
  • 検索意図の重要性
  • 検索意図の調べ方
  • 検索意図を活かすコツ

 

ブログで結果を出したいなら検索意図を考えることが超重要。

 

検索意図=読者の気持ち

なので検索意図を考えて記事を書ければ、読者の心をグッとつかむ文章が仕上がります。

 

読者の心をつかむメリットはこちら。

 

☑️読者の心をつかむ5つのメリット

  • 滞在時間が伸びる
  • 読者の満足度が上がる
  • Googleからの評価も上がる
  • SEOで上位表示できるようになる
  • ブログで紹介したサービスが売れる

 

検索意図を考えたコンテンツ作成ができるようになるとこれだけのメリットがあります。

 

でも検索意図って難しそう。

 

大丈夫ですよッ!

ちゃんと初心者にもわかりやすいように解説しますから安心してください。

 

この記事を読み終えたころには検索意図を活かした”ユーザーの心をグッとつかむ”コンテンツ作成ができるようになってますよ!

ブログのSEOは検索意図が超重要!その理由とは?


まずは検索意図についてもっと詳しく知りましょう。
ここでのポイントは2つです。

  • 検索意図がSEOで重要な理由
  • 検索意図がGoogleに評価される理由

 

めちゃくちゃ重要なので、ブログで稼ぎたいならしっかり覚えておくこと!

それぞれ順番にわかりやすく解説するので安心してください。

検索意図がSEOで重要な理由

ブログは読者の悩みを解決するためのもの。

だから読者の検索意図(気持ち)を理解して記事を書く。←これが本質。

 

でもなんでそれがSEOで重要なの?

 

理由はいくつかありますので早見表でわかりやすくまとめますね!

 

☑️検索意図を考えるメリットと効果の早見表

検索意図を考えるメリット 効果
読者の滞在時間が長くなる ページの評価が上がる
読者がブログに興味を持つ 他の記事もまとめて読んでくれる
商品が売れやすくなる ブログ収益アップ

 

ブログ記事に読者が長く滞在してくれたり他の記事も合わせて読んでくれるようになると、記事が上位表示されやすくなります。

検索意図を考えて書いた記事がSEOで重要な理由はこれッ!

 

自分のサイトが評価され収益が上がり、さらには読者の満足度も高めることができる。

そんな最高のスキルが『検索意図を考える力』です。

検索意図がGoogleに評価される理由

検索意図を考える=読者の気持ちを考えること。

それがなぜGoogleに評価されるのかというと、答えはGoogleの理念にあります。

 

☑️Googleが掲げる10の事実10項より一部抜粋

10. 「すばらしい」では足りない。

Google は、技術革新を繰り返し、機能性の高いサービスに対して、さらに期待を上回る改良を加えています。たとえユーザーが自分の探すものを正確に把握していなくても、ウェブで答えを探すこと自体はユーザーの問題ではなく Google の問題です。Google は、全世界のユーザーがまだ具体的にイメージしていないニーズを予測し、新たなスタンダードとなるサービスを作り出しています。変化をもたらすのが Google の望みであり、新たな一歩を踏み出す方向を Google は常に探しています。

出典:Googleが掲げる10の事実

 

ユーザーが自分自身では気づけなくてもGoogleがその答えを探す手助けをする。

つまり、ブログを通して読者が求めている情報、読者のニーズを満たすコンテンツを提供し続けることは、Googleの理念に沿った行動であり、Googleが求めているコンテンツの提供でもあります。

ブログのSEOで重要な検索意図は2種類!

ブログのSEOで重要な検索意図は2種類!

ブログのSEOで重要な検索意図には2種類のニーズがあります。

  1. 顕在ニーズ
  2. 潜在ニーズ

 

いきなり難しい言葉が出てきましたが大丈夫!

こちらもわかりやすくまとめていきますね。

検索意図の種類①:顕在ニーズ

☑️顕在の意味

  • 目に見える形としてあること
  • はっきりしていること

 

実際に検索するときに使われるキーワードが『顕在ニーズ』です。

 

ブログ初心者の稼ぎ方を知りたいな。

「ブログ 初心者 稼ぎ方」で検索してみよう。

 

これが顕在ニーズ。

ブログの読者が自分の悩みをハッキリと自覚している状態です。

検索意図の種類②:潜在ニーズ

☑️潜在の意味

  • 目には見えず形のないもの
  • うちに潜んでいるもの

 

潜在ニーズは検索キーワードのように形として現れることはありません。

だから少し難しいのですが、潜在ニーズを探すには“コツ”があります!

 

☑️潜在ニーズを探すコツ

基本的に潜在ニーズは、顕在ニーズを満たした読者が次に知りたくなる情報のことを意味します。顕在ニーズ→潜在ニーズの順に読者は情報を求めるんです。

 

これだとまだ少しわかりにくいのでいくつか例を挙げます。

顕在ニーズ 潜在ニーズ
ブログを始める方法を知りたい ブログの稼ぎ方を知りたい
国家試験に受かりたい 国家試験に受かった後の流れを知りたい
女の子にモテる方法を知りたい 女の子とのスキンシップについて知りたい
ブログで稼ぐ方法を知りたい ブログを外注して稼ぐ方法を知りたい
おすすめのブログテーマを知りたい ブログテーマのカスタマイズ方法を知りたい

 

顕在ニーズ:ブログを始める方法を知りたい。→潜在ニーズ:ブログの稼ぎ方を知りたい。

こんな流れで読者のニーズは変化します。

 

だから、潜在ニーズを考えるコツは『この情報のあとに読者はどんな情報を欲しくなるだろう?』と読者の気持ちを先読みする習慣をつけることです。

顕在ニーズと潜在ニーズを満たせば前述した”たくさんのメリット”を得ることができます!

検索意図の調べ方3つ!コツは読者の気持ちを考えること

検索意図の調べ方3つ!コツは読者の気持ちを考えること

ここでは検索意図をどのように探せばいいのか?

その考え方のコツを3つ紹介します!

  1. 関連キーワードを見る
  2. Yahoo知恵袋を見る
  3. 人との会話をイメージする

 

これらで調べられる検索意図は『顕在ニーズ』です。

順番に解説しますので、自分自身で実践しながら読み進めていきましょう!

調べ方①:関連キーワードを見る

もっとも手っ取り早く顕在ニーズを探す方法がこれ。

例えば「個人ブログ」と検索すると以下の関連キーワードが上位表示されます。

 

ブログ関連キーワード

 

☑️個人ブログと検索したときの関連キーワード一覧

  • 個人ブログ ランキング
  • 個人ブログ 収入
  • 個人ブログ 作り方
  • 個人ブログ 作成
  • ブログ おすすめ

 

これらが健在ニーズです。

個人ブログを作りたい人は最初に「作り方」や「収入」を知りたがっていることがわかります!

調べ方②:Yahoo知恵袋を見る

調べ方②:Yahoo知恵袋を見る

Yahoo!知恵袋には読者のリアルな悩みが詰まっています。

つまり、検索意図を深く理解するのにうってつけというわけです!

 

 

Yahoo!知恵袋で「個人ブログ」と検索すると6万件以上がHIT。

関連キーワードでは「個人ブログ 作り方」など、キーワード単体の情報しか得られませんがYahoo!知恵袋を使えば読者の具体的な悩みがサクッとわかります。

 

  • 読者はどんな悩みを抱えているのか
  • 読者はどんな答えを求めているのか

 

これらを元にブログ記事を書いていけば検索意図を深掘りした有益な記事を作成することができますね。

調べ方③:人との会話をイメージする

調べ方③:身近な人をイメージする

身近な人との会話をイメージすることも検索意図を深掘りするための効率的な方法です。

 

今回は例として「個人ブログ 作り方」のキーワードを会話風にしてみます。

☑️検索意図を深掘りする会話文例

友達:「個人ブログを作りたいんだけどどうすれば作れるの?

僕:「いいよ!個人ブログには無料と有料があって、おすすめは有料ブログなんだけどどうする?」

友達:「じゃあ有料ブログにしようかな!ちなみにいくらくらいかかるの?

僕:「有料ブログなら〇〇円くらいかな!」

友達:「ありがとう!そういえば、デザインてどうすれば綺麗にできる?

僕:「ブログテーマを使えば簡単に綺麗にできるよ!やり方教えるね。」

 

こんな感じ!

顕在ニーズ 個人ブログの作り方を知りたい
潜在ニーズ ブログの費用を知りたい
潜在ニーズ ブログのデザインを綺麗にする方法を知りたい

 

この友達の顕在ニーズは『個人ブログの作り方を知りたい』というものでしたが、会話をしていくうちに『費用』や『デザイン』など今までは気づいていなかった潜在ニーズが浮き彫りになりました!

人との会話をイメージすることが、検索意図を簡単に深掘りするコツです。

 

しかも他にもメリットが!

 

実はこの会話の流れはそのまま記事の文章構成に当てはめられます!

☑️文章構成例

  1. ブログの作り方は2種類
  2. 無料ブログと有料ブログ
  3. おすすめは有料ブログ
  4. 費用はこれくらいかかります
  5. デザインを綺麗にするにはブログテーマを利用しましょう

 

あとはここに文章を肉付けしていけば記事の完成です。

検索意図を記事に活かそう!手順は3つだけ

検索意図を記事に活かそう!手順は3つだけ

検索意図の調べ方はお分りいただけとかと思いますので、続いて検索意図を記事に活かす手順を紹介します。

手順は以下の3つです。

☑️検索意図を記事に活かす3つの手順

  • 手順①:キーワードを決める
  • 手順②:検索意図を調べる
  • 手順③:実際に記事を書く

 

検索意図を考えても記事に活かせなきゃ意味なし!

ということで実際に記事を書くまでの流れをここで確認しましょう。

手順①:キーワードを決める

まずはどんなキーワードで記事を書くのか決めます。

SEOを意識したライティングではキーワードが命!

キーワード選定の詳しい方法については別記事で解説します。

手順②:検索意図を調べる

検索意図の調べ方で紹介した3つのコツを元に検索意図を調べましょう。

  1. 関連キーワードを見る
  2. Yahoo!知恵袋を見る
  3. 人との会話をイメージする

 

どの方法でも、読者が次に知りたがる情報(潜在ニーズ)までしっかり考えこむこと。

顕在ニーズと潜在ニーズの2つを満たしてやっと、SEOで重要な『検索意図に応える記事』の完成です。

 

コツ③の人との会話をイメージする方法なら、記事構成もまとめて作成できるのでおすすめ。

手順③:実際に記事を書く

  • キーワード選定
  • 検索意図の深掘り

 

これらの作業が終わったらいよいよ記事を書いていきます。

先ほど会話の例文で紹介したように1つ1つの検索意図に対しての答えを書いていけば記事の骨格は完成します。

 

 

検索意図=大見出し

検索意図への答え=中見出し

 

 

この構成で見出しを作り骨格が完成したら、あとは文章で肉付けするだけ!

表や画像を使ってさらに読者の利便性を高めましょう。

 

読みやすいブログ記事を書きたい人はこちらの記事を読んでライティングスキルを身につけましょう。

【簡単】読みやすいブログと読みにくいブログの違いを『5つのポイント』で比較!

ブログのSEOは検索意図が超重要な理由:まとめ

ブログのSEOは検索意図が超重要な理由:まとめ

最後に、検索意図を調べるコツをもう一度まとめます。

☑️検索意図を深掘りして調べる3つのコツ

  • コツ①:関連キーワードを見る
  • コツ②:Yahoo!知恵袋を見る
  • コツ③:人との会話をイメージする

 

Googleのアップデートにより検索順位の変動は起こりますが、ユーザーの検索意図を考え、要望に答えられる記事はGoogleに評価され続けます。

だから、SEOにおいて検索意図は超重要なんです。

 

  • 記事の上位表示による集客
  • 読者の要望に応えることで成約率アップ

 

これらのメリットを得るためにも、この記事を読み込んで『検索意図を考えた記事作成』にいますぐ取り組みましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です