【暴露】バイナリーオプションで生活してる人だけが知る『5つの真実』

毎日が憂鬱。バイナリーオプションで生活してる人が羨ましい。

バイナリーオプションで稼いで、会社から解放された自由な生活を送りたい。

「バイナリーオプションで生活をする」←トレーダーなら1度は妄想するであろう夢のような生活ですよね。

僕自身もバイナリーオプションを知りたてのころは、毎日YouTubeで勝組トレーダーの動画を見て、毎日インスタグラムライブに参加して、毎日『バイナリーオプションだけで生活する自分』をイメージしてました。

でも1年、2年とトレード経験を積んでいくうちに「バイナリーオプションだけで生活するのは不可能」という否定したくなるような真実を知っていきます…。

ただのひよこ

バイナリーだけで生活するのは無理でも、短期的になら稼げるんだよね?

りょう

1千万円くらいなら到達できる可能性はあるけど、生きていくには圧倒的に足りないよね。

残念ですが、バイナリーだけを仕事にしていくことは「不可能」というのが現実。しかし、バイナリーオプションを活かして稼いでいくことなできます。

そこで今回は、バイナリーオプション歴5年。累計取引金額3,900万円以上。何人もの投資家から話を聞いた経験を活かして「バイナリーオプションだけで生活してる人」の真実について解説。

これからバイナリーオプションを始めようとしている初心者さんや、脱サラを考えている中級者さんは参考にしてみてください。

2ヶ月で260万円出金した経験もあります

脱サラは無理ですが、100万円レベルならハイローオーストラリアであれば実現できる可能性があります。

収入を増やして旅行にでかけたり、おしゃれを楽しみたい。そんな目標がある人は活用してみてください。

もっと詳しく
▶︎ハイローオーストラリアの詳細を見る

バイナリーオプションで生活してる人だけが知る『5つの真実』

バイナリーオプションで生活してる人だけが知る『5つの真実』

それでは早速「バイナリーオプションで生活してる人だけが知る5つの真実」について解説していきます。

バイナリーオプションだけを楽しみながら、日本中どこでも好きな場所で好きなように取引をしてストレスフリーな生活をしたい←こんな願望を持っていた人には残酷な真実かもしれませんが、バイナリーで生きる道というのは想像以上に「修羅の道」です。

まずはこちらの目次だけでもサラッと確認してみてください。

バイナリーで生活してる人だけが知る『5つの真実』

この後深掘りして解説していきますが、もしあなたの身近に「バイナリーオプションだけで生活してるよ」と言っている人がいるなら要注意。

99%詐欺師である可能性が高いです。

真実①:バイナリーオプションだけでは生活できない

バイナリーオプションで数百万円以上の利益をだし、口座凍結を1度は経験したことがある上級者ならこの真実に気づいています。

バイナリーオプションだけで生活はできないんですよね。

理由は3つあります。

バイナリーオプションだけで生活できない理由

  • 日本の税金が高すぎる
  • 口座凍結のリスクがある
  • インスタ女子などの詐欺師によるリスクがある

バイナリーオプションは数百万円〜1千万円ほど稼ぐと「口座凍結」といって、取引金額に制限がかかったり口座自体が利用できなくなる場合があります。

口座凍結しても利益分は問題なく出金できるのですが、取引制限によって最低金額ほどでしか取引ができなくなるため、長期的に稼いでいくことができません。

それに加えて、せっかく稼いだ投資利益も日本の税金で40%ほど請求されてしまいます。

1,000万円稼いでも40%を徴収されたら残りは600万円。さすがにこれだけの利益で生活することは不可能ですよね。

山奥で山菜や鹿と一緒に暮らす仙人ライフなら、600万円あれば生涯生きていけるかもしれませんが常人には不可能です。

こちらの記事でも詳しく解説中
▶︎【億トレはむり】バイナリーオプションで『億り人』になれない3つの理由

真実②:バイナリーオプションだけで生活してる←こういうやつは全員詐欺師

真実①でお伝えしたとおり、バイナリーオプションだけで生計を立てていく不可能です。それなのにSNSには、バイナリーオプションだけで生活してる人(自称)が何人も存在します。

これっておかしいですよね?それもそのはず。バイナリーオプションだけで生活してる←こんなことを言っているやつは99.9%詐欺師だからです。

まだバイナリーオプションについての知識が浅い初心者を誘惑して騙そうとしています。ガチで気をつけてください。

ただのひよこ

そういう詐欺師はどうやって稼いでるの?

りょう

教材販売や運用代行詐欺などさまざまだね。

バイナリーオプション詐欺師の裏側や、バイナリーオプションの危険性については【悲報】バイナリーオプションは『やってはいけない』と言われる7つの理由で解説しています。

真実③:攻略系情報商材はゴミクズばかり

バイナリーオプションで生活している人だけが知る真実③は「攻略系情報商材はゴミクズばかり」ということです。

僕自身もなんだかんだ100万円以上。下手したら200万円くらいは情報商材や教材に投資してきましたが…データ容量を食うだけのゴミばかりでした。聖杯なんてないんですよね。

バイナリーオプションにしてもFXにしても、稼ぐために必要な知識や身につけるべきスキルはネットに無料で転がっています。

このブログでも、以前僕が有料販売していた『300万円売れた攻略マニュアル』を無料公開しているので参考にしてみてください。

記事の後半でマニュアル無料公開中
▶︎【かんたん攻略】ハイローオーストラリアのやり方・始め方【3STEP】

ただのひよこ

1万円の情報商材気になってたんだけど買わないほうがいい?

りょう

1万円なら経験として買ってみてもいいけど、だいたい無料公開されている情報だからおすすめはしないよ。

年収億以上の富裕層の元には、99%儲かる不動産情報や投資の攻略法が流れることもありますが、僕たち一般層にはそんな情報が届くことはありません。

残念ですがそれが真実です。
だからもしネットで「90%勝てる」みたいな広告や商材を見かけても絶対に購入しないでくださいね。

詐欺と決めつけて無視しましょう。

真実④:バイナリーで稼げるのは100人中20人程度

真実④:バイナリーで稼げるのは100人中20人程度

バイナリーオプションだけでなく、FXや株式投資でも同じです。勝てている人の割合は20%ほどと言われています。

これは「パレートの法則」とよばれるものです。100人中20人は勝てるということですが、80人は負けてしまいます。

全員が勝てる仕様なら、日本中みんながお金持ちになっているはずですからね。明日のホテル代を稼ぐために必死にアルバイトをする大学生だっていないはずです。

バイナリーオプションは投資である以上「負けるリスクもある」ということを念頭に置いておきましょう。

真実⑤:国内よりも海外取引所のほうが稼ぎやすい

国内よりも海外取引所のほうが稼ぎやすい

▶︎動画で紹介されたハイローオーストラリアの公式サイトで無料登録特典や体験版をチェックする

国内も海外も「未来の値動きを予測する」という点は同一ですが、国内業者のほうが投資時間や投資金額、利益に制限があるため稼ぎにくい仕様になっています。

だからバイナリーオプションで生活費を稼いでいる人たちの9割以上は海外バイナリーオプション取引所を利用しているんですよね。

YouTubeで「バイナリーオプション」と検索すると、ほぼ全ての動画で海外取引所を利用しています。そのなかでも「ハイローオーストラリア」が90%以上のシェアを誇っていますね。

国内取引所をごり押ししている紹介者は「企業案件」だったり国内企業の運営サイトであることが多いです。

ただのひよこ

でも楽天やGMOみたいな国内大手企業のほうが安全安心だよね?

りょう

確かにね。だけど目的は「稼ぐこと」だしハイローやザオプションなら安全性も保証されているよ!

こちらの記事も参考にどうぞ

バイナリーオプションで生活してる人だけが実践している『3つの習慣』

バイナリーオプションで生活してる人だけが実践している『3つの習慣』

ここからは「バイナリーオプションで生活してる人だけが実践している3つの習慣」について紹介していきます。

冒頭から何度も説明しているとおり、バイナリーオプションだけを仕事にして生活していくことは不可能。無理ゲー。

しかし下記3つの習慣さえ押さえれば、バイナリーオプションをある程度生活の軸にすることは可能です。

バイナリーで生活してる人だけが実践している『3つの習慣』

残念ですが、バイナリーオプションだけで華のある優雅な生活を送ることはできません。

実際僕自身もバイナリーオプションではそこそこ結果を出せたほうですが、毎日着ている服はユニクロだし主食はヨーグルトです。仕事もちょいちょいやってます。

ただのひよこ

りょうがセンスないだけじゃない?

りょう

おいコラ。

習慣①:生活レベルを保つ

バイナリーオプションで人生終わったと後悔するトレーダーのなかには投資で結果をだした結果、調子にのって散財したことで失敗した人間も多いです。

バイナリーオプションって運がよければ1日で1万円が90万円以上になることもあるんですよね。

計算だと100人に1人くらいはそれくらいの爆益を経験します。そうすると後輩や女の子に高級料理をご馳走したり、欲しかったブランド品をまとめ買いしたり。

浪費に走ってしまう傾向が高いんです。だけど調子にのった瞬間稼げなくなったり、忘れたころにやってくる税金の請求に悩まされるのが鉄板ルート。

ちょっと旅行にいったり、1つだけ欲しいものを買うくらいならいいですが、爆発的に生活レベルを上げると間違いなく後悔しますよ。

りょう

バイナリーを軸に生活してる人の楽しみって、引きこもってモンスター狩りまくることだったりするんだよね。

ただのひよこ

一般人と変わらんのね。

習慣②:税金対策をする

バイナリーオプションで利益を得ると、最大で45%ほどの税金を日本に納めなければいけません。

だからバイナリーオプションで生活してる人は税金対策を欠かさないんです。

税金対策の例

  • 利益の8割は残しておく
  • ふるさと納税などで税金を抑える
  • ドバイやシンガポールなど、税金の安い国に移住する

一般的な会社員の生涯納税額は3,000万円ほどと言われています。

日本は医療や学習機関が整備されている分、他国よりも税金が高い傾向にあるんですよね(政治家さんたちのポケットマネーのせいもあるけど…)。

なので、バイナリーオプションを生活の軸として活動していきたいなら、最低限税金についての対策をしたり知識を身につけることが必要です。

りょう

バイナリーの利益を使って株式投資で儲けて、海外移住する人もいるよ。

ただのひよこ

投資家の生活ってもっと楽だと思ってた。

習慣③:収入の柱を増やす

バイナリーオプションで数百万円を稼げば、一時的にバイナリーオプションだけで生活することは可能です。

しかし、そう遠くない未来で限界が来てしまうため、バイナリーオプションで生活をしている成功者たちは「稼げているうちに収入の柱を増やす」活動をします。

バイナリーオプションで短期的に儲けたら、その利益があるうちにYouTuberをやったり営業をして商品販売をしたり、収入の柱を増やす努力をしているんです。

ただのひよこ

りょうもインスタ運用とかしてるもんね。

りょう

収入がゼロになる恐怖と戦いながら、いろいろ挑戦はしてるよ。

バイナリーオプションで生活費を稼ぐためにやるべき3つのこと

バイナリーオプションで生活費を稼ぐためにやるべき3つのこと

続いては、バイナリーオプションで生活費を稼ぐためにやるべきことを紹介していきます。

一時的にでもいいからバイナリーオプションだけで生活してみたい。

このように考えているトレーダーさんは参考にしてみてください。

バイナリーで生活費を稼ぐためにやるべき3つのこと

これだけやっておけば絶対に勝てる。

というわけではありませんが、最低限これだけはやっておかないとバイナリーオプションで生活することは難しいよね。

という内容をまとめておきます。

①:損失許容額を理解する

バイナリーオプションを始めたら、まずは損失許容額を理解することが大切です。

損失許容額とは、取引に失敗して資金を失ったとき「精神的に耐えられる限界の金額」を意味します。

自分は5,000円の損失まで耐えられるのか?それとも5万円までは大丈夫なのか?自分の限界を知りましょう。

りょう

ちなみに俺の限界は1,000円だよ笑

ただのひよこ

繊細さん笑

損失許容額の範囲内だけで取引をしていると、負けたときの精神的負担がなくなり1回1回のトレードに全力で集中して取り組むことができます。

逆に損失許容額が曖昧だと投資金額がブレっブレになったり、感情的になって無茶な取引をする危険性が高くなるので要注意。

バイナリーオプションで生活したいなら、まずは大切な資金を守る方法から身につけていきましょう。

②:テクニカル分析を身につける

バイナリーオプションで結果をだすためには、取引の勝率を底上げする「テクニカル分析」が必須になります。

テクニカル分析や「経済指標」を知らずにバイナリーオプションを攻略しようとするのは、村人Aが全裸で竜王に挑むようなもの。無謀すぎます。

装備さえ強ければ完全未経験者でもある程度ゲームをクリアできるように、バイナリーオプションもスキルさえ身につければ投資経験の浅い初心者でも勝つことは可能です。

バイナリーオプションで生活している人でテクニカル分析を身につけていない人はいません。最初は大変ですが、間違いなく学校の勉強より数百倍楽しいので頑張りましょう。

③:ハイローオーストラリアの無料体験で練習をする

投資経験がなく軍資金も少ないうちは、数回の負けが致命的な損失になることも少なくありません。

なので、完全未経験からバイナリーオプションでの脱サラを目指すなら、まずは「ハイローオーストラリアの無料体験 」で本番環境を体感しましょう。

投資金額を入金しなくても『無料のミニゲーム』として本番同様の操作画面で取引体験をすることができるので初心者の練習には最適です。

りょう

取引に慣れたら無料登録特典の5,000円を武器にハイローオーストラリアを攻略しよう。

【暴露】バイナリーオプションで生活してる人だけが知る5つの真実:まとめ

【暴露】バイナリーオプションで生活してる人だけが知る5つの真実:まとめ

ということで今回は「バイナリーオプションで生活してる人の真実」や「成功者の習慣」について解説してきました。

今回紹介したとおりバイナリーオプションだけで生活していくのは99%不可能なので、バイナリーオプションの利益を最大化するために税金対策をしたり、バイナリーオプションで稼げているうちに「収入の柱を増やす」といった工夫が必要です。

「これからバイナリーオプションだけで生きていくぞ!」と意気込んでいた初心者さんには申し訳ないですが、これが事実であり真実。

今回のまとめ

完全にバイナリーオプションだけで生活していくことは無理ですが、短期的に利益をだしたり100万円程度の金額を稼ぐことならできます。

300万円だけでも稼ぐことができたら、会社を辞めて1年間自由に過ごすことだってできますよね。だからバイナリーオプションだけを仕事にできないからといって悲観的になる必要はないです。

バイナリーオプションは「自由への切符」「きっかけ」程度に考えておくと、過度な期待をせずに1回1回のトレードに集中できるようになりますよ!

おすすめの関連リンク
▶︎【儲かりすぎ】バイナリーオプションで儲けた3人のエピソード【失敗談あり】

▶︎ハイローオーストラリアで最大50万円のキャッシュバック特典プレゼント中

▶︎【大学生聞け】バイナリーオプションを始めるべき5つの理由【詐欺には注意】