【悲報】ハイローオーストラリアの転売は危険?みんなが言わない3つのリスク

ただのひよこ

ハイローオーストラリアの転売ってどんな機能?儲かるの?

りょう

タイミング次第!
運が良ければ儲かる諸刃の剣だね。

ハイローオーストラリアの取引中。

突如画面に出現する「転売」ボタン。

ペイアウト率や獲得金額がリアルタイムで変動しているし、初見だと意味不明ですよね…。

ただのひよこ

ガチで意味わからん。
タイミング測るのも難しいよね。

りょう

俺自身ミスって損したことあるけど…タイミングさえ把握してれば余裕!

初見だとタイミングや利用方法が難しいハイローオーストラリアの転売機能ですが、コツさえ理解すれば今日取引を始めた初心者でも有効活用できます!

そこで今回この記事では、ハイローオーストラリアの転売機能を活用するリスクやメリット、利用シーンをわかりやすく解説!

この記事を読むとわかること

  • 転売機能のリスク
  • 転売機能のメリット
  • 転売機能の利用シーン
  • 転売機能のQ&A

転売機能を有効活用できれば、取引の損失をカバーできるし挑戦回数も格段に増えますよ!

転売の成功例

やたら金額調整が細かいから難しいように感じるかもですが、使いかたは非常にシンプル。

勝率を1%でも向上させるために、初心者のうちから転売機能を理解しておくとメリット大!

記事の後半では転売初心者さんからの「よくある質問」もまとめていますので、これからハイローオーストラリアを頑張りたい人はそちらも参考にしてくださいね!

りょう

それでは本編スタート!

ハイローオーストラリアの転売機能とは?

ハイローオーストラリアの転売機能とは

ハイローオーストラリアの転売機能とは、取引終了時刻前でも利益・損益を確定させられる途中決済機能です。

ただのひよこ

いまいちよくわからん笑

りょう

取引したけど「やっぱ辞めておけばよかった…」なんてときあるじゃん?

りょう

そんなときに取引を途中で中断できる機能だよ!

途中決済とか中断とか言われても、言葉だけだとイマイチ伝わってきませんよね!

文字だけで理解できていたら天才です。
素質しかありません。

転売活用法を動画でチェック

初心者時代の僕はテキスト解説だけだと理解できなかったので、詳しく知りたい人はこちらのYouTube動画を試聴してみてください。

ただのひよこ

動画だと秒で理解できるね。

途中決済で取引を中断できる機能

途中決済で取引を中断できる機能

バイナリーオプションでは制限時間終了時に予想方向にチャートが動いていれば投資金額が約2倍になるのが基本。

しかし転売機能を利用すれば終了時間をむかえる前でも取引を中断して資金を回収することができます。

ただのひよこ

どれくらい回収できるの?

りょう

0倍〜1.7倍の範囲で変動する!
途中退場だから勝てていても利益は少なくなるね。

制限時間前に取引を中断できて資金も回収できる。一見メリットしかない転売機能ですが、投資である以上当然リスクもあるんです…。

ハイローオーストラリアの転売は危険?みんなが言わない3つのリスク

動画派さんはこちらを確認

ハイローオーストラリアの攻略法を調べていると「転売にはメリットだらけ」みたいな説明がされていることがありますが、これは間違いです!

ここからはハイローオーストラリアで転売機能を利用する3つのリスクを解説しますので、取引の成功率を上げたい人。転売で失敗したくない人は参考にしてください。

ハイローオーストラリアで転売を利用する3つのリスク

僕自身転売のタイミングをミスったせいで3万円以上利益が少なくなった経験もありますし、便利そうな転売機能にもリスクはあります。

実際ハイローオーストラリアの転売機能についてはこんな口コミも見つかりました。

Aさん|20代男性

転売タイミングミスったな。2,000円損した。

Tさん|30代男性

転売繰り返して利益出してるトレーダーもいるけど俺には真似できないかも笑

Sさん|20代女性

前回は転売のおかげで助かったけど今回は失敗。プラマイゼロです。

ハイローオーストラリアの転売機能は活用法をマスターすることで強い武器になりますが、なんとなく利用しているうちはリスクしかありません。

転売のリスクを事前に理解することで、ハイローオーストラリアの取引成功率を1%でも向上させましょう。

リスク①:ペイアウト率が激減する

ただのひよこ

なにそれ損しかないじゃん。

りょう

だから「タイミング」が重要なんよ。

ハイローオーストラリアの転売機能を利用するリスクの1つ目は「ペイアウト率が激減」すること。

転売機能はトレーダーのタイミングでいつでも実行可能な便利機能ですが、そんな便利機能でペイアウト率まで高くしてしまったらハイローオーストラリアの儲けがなくなりますからね泣

取引金額1万円で100回勝利した場合

取引方法最大ペイアウト率100回勝利した利益
転売1.7倍700,000円
通常2.0倍1,000,000円

たった100回の取引で30万円も利益に差が出てしまいます。

ただのひよこ

転売鬼畜すぎるw

りょう

しかも今回は「転売の最大ペイアウト率」で計算してるからもっと下がる可能性もある。

ハイローオーストラリアの転売機能は「残り時間」「予想との乖離」によってリアルタイムで変動し、最低ペイアウト0%〜170%の間で変動します。

そのため普通に取引していたら2倍になったのに、転売したせいで1.2倍にしかならなかった…なんてことも普通に起こるわけです。

リスク②:途中決済がクセになる

ハイローオーストラリアで転売を多用していると途中決済がクセになる可能性があります。

ただのひよこ

どうしてクセになるの?

りょう

取引中のドキドキ感から逃げられるからだよ!

バイナリーオプション取引に慣れるまでは、1回のエントリーで胸がドキドキしてとても不安な気持ちになりますよね?

そんな不安を一瞬で解消できるのが転売機能の良いところでもあり、悪いところでもあります。

サウナのあとの水風呂で昇天できるのも同じ理由です。極限状態から抜けだしたときの快楽って人格変えちゃうんですよね。

1日に19転売するトレーダーも

リスクが怖い。コツコツでいいからハイローオーストラリアで着実に稼ぎたい。

そんなトレーダーにとっては夢のような機能ですが、転売機能によってペイアウト率が下がることを忘れてはいけません。

ただのひよこ

不安解消できるのはいいけど。
ビビりすぎるのは良くないってことね。

リスク③:予想が大きく外れると転売価格は0になる

ハイローオーストラリアの転売価格は2つの要素で変動します。

  1. 制限時間に余裕があること
  2. 現在の価格が予想から大きく外れていないこと

例え制限時間に余裕があったとしても、99%勝てる可能性のないくらい逆行してしまうと転売価格は0円になります。

予想から逆行した例

予想が大きく外れると転売価格は激減

転売は取引を諦めるタイミングが超重要。
ぐっちゃぐちゃに破局したら復縁が絶望的になるのと同じで、最悪の状況になるまで放置していたら取り返しがつきません。

ただのひよこ

だから転売は経験が必要なんだね。

りょう

実戦だけじゃなくて無料体験版でも転売機能はあるから、まずは無料で練習してみるといいよ!

ハイローオーストラリアの無料体験版なら実際の取引画面で本番同様の投資体験ができるので「ちょっとだけ興味あるなぁ」なんて人にも最適です。

≫ハイローを無料体験してみる

ハイローオーストラリアで転売を活用する3つのメリット

ハイローオーストラリアで転売を活用する3つのメリット

もちろんハイローオーストラリアの転売機能にはメリットもあるので安心してくださいね!

「転売機能に救われた!」というトレーダーも多いですし、令和になっても転売人気は根強いです。

転売を活用する3つのメリット

なかでも①の「精神的な不安がなくなる」というメリットは初心者トレーダーにとって投資家人生変わるくらい大きな恩恵を得られる場合があるので要チェック!

それではハイローオーストラリア転売機能のメリットを1つ1つ順番にみていきましょう。

メリット①:精神的な不安が少なくなる

取引経験者なら共感できるはず。

取引中に脳内を覆いつくすワクワクやドキドキがぐちゃぐちゃになった不安感。

出典:ドラゴンボール

ほとんどのトレーダーはこれが病みつきになるんですけど、どうしても慣れない人もいますよね。

そんな繊細さんを不安の渦から解放するのがハイローオーストラリアの転売機能。

ただのひよこ

負けてても逃げられるんだもんね。

りょう

投資金額が半分でも戻ってくる安心感は果てしない。

メリット②:逆転負けをカバーできる

中長期取引をメインで利用しているトレーダーなら一度は経験したことありますよね?

下記画像のような接戦を繰り広げる展開も少なくありません。

ハイローオーストラリアの接戦画像

ハイローオーストラリアは引き分けも負け判定になります。最後の最後で逆転負けする精神的ダメージは、繊細さんのハートをバリバリに叩きわる可能性も…。

ただのひよこ

初回このパターンくるとキツいよなw

りょう

だから後半勝敗が怪しくなってきたら、転売で逃げるんよ。

もしかしたらこのまま逃げ切って勝てるかもしれない。だけど逆転負けする可能性もある。

「怖い。怖い。怖い。」

そんなメンタルになったら即転売!
転売したあとの結果が勝てていると悔しくなるので、メンタルの安定を保つためにも転売したら一旦取引画面は閉じること。

メリット③:実戦回数を増やせる可能性がある

ハイローオーストラリアで転売機能を利用するメリット3つ目は、実践回数を増やせる可能性があるということです。

こちらの動画のように転売機能を利用すれば負けがほぼ確定している状態でも、投資金額の一部を回収することができます。

1万円投資→負けそうだから転売機能で5,000円回収。こんな取引が10回あれば合計5万円もの資金を守ることができます。

転売機能を利用していなかったら0です。

もちろん逆転勝ちをする可能性もあるため必ずしも転売が有効に働くわけではありませんが、このように使いどきさえ間違えなければ転売は資金を守り、挑戦回数を増やすきっかけを作ります。

ハイローオーストラリアで転売を利用するシーン3選

ハイローオーストラリアで転売を利用するシーン3選

ここからはハイローオーストラリアで転売を利用すべきシーンを3つ紹介します。

転売機能は基本的に「防衛手段」として利用するもので、積極的に取引で利用するシステムではありません。

転売を利用するシーン3選

これら以外の場面でハイローオーストラリアの転売機能を利用することは悪手となる可能性が高いので気をつけましょう。

①:間違ってエントリーしてしまったとき

会社や学校のすきま時間で取引をしている副業トレーダーに多いミスが「ボタンの押し間違え」です。

本当は長期取引をしたかったのに中期取引を選択してしまった。選択する通貨を間違えた。

このようなうっかりミスをしたとき、エントリー直後に転売機能を利用すれば投資金額の約8割は回収することができます。

投資直後に転売画面を確認した結果

ただのひよこ

意外に戻ってくるね!

りょう

ちょい少なくなるけど、間違った取引でゼロになるより100倍良いよね。

取引タイミングによって転売価格は変動します。間違った取引でも予想方向にチャートが動けば転売価格はプラスになることも転売のメリットです。

ハイローオーストラリアの無料体験版でも転売機能は利用できるので、感覚を掴みたい人は無料体験版で遊んでみましょう。

≫平日限定:ハイロー無料体験はこちら

②:取引後半で逆転負けしそうなとき

途中までは予想通りに勝てていたのに、後半から逆光が始まった。このまま取引を続けていたら負けてしまうかもしれない…。

そんなギリギリのシーンも転売タイミング!

転売で逆転負けを阻止

ただのひよこ

この焦らしが超絶怖いよねw

りょう

勝てる可能性はあるけど、ハートがもたない笑

投資で勝つためには「メンタル9割」と言っても過言ではありません。

ハイローオーストラリアの取引に慣れてくればギリギリの勝負も楽しめるようになりますが、初心者のうちは怖すぎて呼吸まで乱れます。

出典:ジョジョの奇妙な冒険第3部

取引後半で逆転負けをしそうになるドキドキに勝てない場合は、メンタルを安定させるために転売を実行するのも長期的に勝率を向上させるポイントです。

りょう

そもそも息荒れるくらい大きな金額で取引しちゃダメなんだけどね。

ただのひよこ

無理ない範囲でほどほどにします。

③:取引前半から予想と異なる動きをしているとき

チャンスだと思って取引したのにグングン予想とは真逆の方向へ…。

このようなアクシデントもトレーダーにはつきものです。

大きく逆行した取引をそのまま放置すれば間違いなく投資金額は0になりますが、即座に転売を利用することで投資金額の一部を回収することができます。

前半から予想が外れたとき

ただのひよこ

5,000円回収できるのはデカい。

りょう

これでもう1回取引できるもんな!

チャンスだと思って投資したものの、勢いよく逆方向へチャートが進んでしまった場合は迷わず転売しましょう。

こで回収した金額を次の投資に回すことができれば、ちょっとの損失くらいすぐに回収できます!

ただのひよこ

ちょこっと逆行したくらいなら気にしなくてOK。

ハイローオーストラリアの転売機能についてよくある質問

ハイローオーストラリアで転売を多用したとしても口座凍結をされることはありません。

なぜなら転売機能はハイローオーストラリアにとってメリットの大きいシステムだからです。ほとんどのトレーダーは転売のタイミングを分からずになんとなく利用しています。

そのようなトレーダーは利用しなくてもいいタイミングで転売機能を利用するため、本当は勝てていた勝負の利益を自ら減らしていきます。

トレーダーの損失=ハイローオーストラリアの利益となるわけですから、上手に活用できるトレーダーが少ない転売機能を理由に口座凍結をすることはないです。

僕自身は転売をおすすめしていません。おっしゃる通り期待値が下がるからです。

ハイローオーストラリアの転売機能は確かにタイミングによっては貴重な資金を守る武器になりますが、頻繁に利用していると利益で損をするシーンの方が増えてきます。

本当は20万円利益が出ていたはずなのに、8万円しか利益が出なかった。このようなことも起こるんです。そのため2択で選ぶなら僕自身は転売をおすすめすることはありません。

最大ペイアウト:170%(1.7倍)

最低ペイアウト:0%

判定時間が残りわずかな状態で99%逆転勝利が見込めないような状態では転売しても資金を回収することはできません。

転売金額を上げる条件は2つ。

  • 制限時間に余裕があること
  • 現在の価格が予想から大きく外れていないこと

制限時間に余裕があり予想と近い動きをしていれば投資金額の80%以上は回収できます。しかし反対に制限時間に余裕がなく、予想から大きく外れている場合はペイアウト率が0%となり1円も回収することができないので注意が必要です。

ハイローオーストラリアの転売は危険?みんなが言わない3つのリスク:まとめ

ハイローオーストラリアの転売は諸刃の剣?みんなが言わない3つのリスク:まとめ

ハイローオーストラリアで転売機能を利用するリスクやメリットを最後に箇条書きでまとめておきます。

初心者トレーダーにとって転売機能は超重要スキル。よくわからなかったところは動画やブログでもう1度確認してみてくださいね!

転売手法だけで儲けることはできませんが、転売のタイミングを見極めることで大切な資金を守ることができます。

バイナリーオプショントレーダーとして長期的に稼いでいくためには、勝率を高める攻めの取引手法を学ぶことだけでなく、資金を守るための知識や技術も必要です。

バイナリーオプションはやめとけ」と言われる理由や「資金管理法」も同時に理解することで、安定した取引ができる上級者を目指しましょう。

こちらの記事も人気です