【危険】Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい5つの理由|評判も紹介

インスタで『Bi-winning』っていうバイナリーオプション業者に勧誘されたんだけど…これ怪しいよね?

ビーウィニングはHIGHLOWより稼げるって聞いたけど本当?

Bi-winning(ビーウィニング)に興味があるので、評判や口コミの詳細を知りたいです。

このように、最近はビーウィニングについての質問・疑問が爆増しています。

Twitterでも下記のような投稿を頻繁に見かけるようになりましたよね…。圧倒的ステマ臭を放出していますが、一旦それは置いておきましょう。

バイナリーオプション取引所Bi-winning(ビーウィニング)のツイート

バイナリー新取引所 『Bi-Winning』 なんとBi-Winningは 【同値は返金・土日も取引可能】

引用:Twitter

こんな感じのツイートが数時間で連投されている状態です笑

SNSによる勧誘も激化しているし、新規ユーザー獲得のためガムシャラに営業をかけている感じ。これは裏話ですが、Bi-winning(ビーウィニング)は超好条件な紹介報酬を用意していて、しかも登録審査なしに誰でも紹介できてしまう…という仕様なので、目先の大金に瞳がくらんだ亡者たちが群がっているみたいですね。

だからSNSでの勧誘が急増しているわけ。他にも、本文で紹介するようにBi-winning(ビーウィニング)には怪しいポイントが複数存在します。

ただのひよこ

結論ビーウィニングは詐欺業者なの?

りょう

断定はできないけど、怪しい不鮮明な要素が多いから推奨はしない。

僕自身がバイナリーオプションに参入したのは2016年。

5年以上の期間を投資家としてだけでなく、教材の販売やバイナリーオプション攻略ブログの運営など、さまざまな形でバイナリーオプションに関わってきました。最高月利200万円以上を達成した経験もあります。

そんな経験から言うと、Bi-winning(ビーウィニング)のような新規取引所は『怪しい・詐欺』と断定できる要素が非常に少なく判断が難しいため、これからバイナリーオプションを始める初心者にはおすすめしません。


すでにバイナリーオプションで実績をだしていて「好奇心で新規サイトに登録したい」という人以外は、日本国内で10年以上の運営歴があるハイローオーストラリアを利用すべきです。

僕自身も取引所のメインとしてハイローオーストラリアを利用しています。かんたんな実績は下記画像をご確認ください。

筆者の取引実績

▶︎ハイローオーストラリアの詳細を見る

バイナリーオプション最大手のハイローオーストラリアには、登録不要で利用できるデモ取引(無料体験版)が用意されています。デモ取引を利用すれば会員登録などの作業なしでバイナリーオプションを体験できるため「バイナリーに興味はあるけど迷ってる」という人には最適。デモ取引で遊んでみて、本格的に始めたくなったら本登録すればOK。登録作業は3分くらいで終わるので、YouTubeを視聴しながらデモ片手間で行えます。▶︎デモ取引(無料体験)で遊んでみる

ということで、ここからは「Bi-winning(ビーウィニング)の危険性について知らないと気が済まない!」という人だけ本文を読み進めてください。

現状判断材料として活用できる「ビーウィニングが怪しい理由」や評判、メリット・デメリットについて分かりうる限りお伝えしていきます。

他社の危険性についてはこちら
▶︎【やばい】ハイローオーストラリア7つの危険性|メリット・デメリットも解説

▶︎【詐欺?】ザ・オプション5つの危険性!theoptionのメリット・デメリット

▶︎バイナリーオプションが【やめとけ】と言われる7つの理由

【危険】Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい5つの理由

【危険】Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい5つの理由

それでは早速「Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい5つの理由」について解説していきます。

評判・口コミをリサーチする過程で気づいた、ビーウィニングが怪しいと感じられる要素は以下の5つ。

Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい理由

運営会社KALI-KONEK CORPORATION
所在地
(パナマ共和国)
BLK 69 LOT 42 BEGONIA STREET.RIZAL CITY OF MAKATI FOURTH DISTRICT.PHILIPPINES
会社設立日2021年4月15日
取引銘柄数・通貨ペア:23種類
・株式:34種類
・コモディティ:4種類
・指数:6種類
・仮想通貨:21種類

①:運営実績が圧倒的に乏しい

ビーウィニングが怪しい理由①:運営実績が圧倒的に乏しい

ビーウィニングの会社設立日は2021年4月。ハイローオーストラリアやザオプションなどの大手古参サイトと比較すると運営実績が乏しすぎます…。

5年以上バイナリーオプション界隈に属してきて感じたことですが、新規サイト・知名度の低いサイトを利用してもガチでろくなことないです。
Bi-winning(ビーウィニング)を詐欺業者と断定するわけではありませんが、過去の事例としてトレード200やソニックオプションなど、新規サイトは悪質な取引所ばかりが乱立していて、とてもじゃないけど安心して稼げる環境にはなっていません。個人情報の管理面でも不安が残ります。バイナリーオプションで後悔しないためにも、新規サイトは避けるのが無難です。

ビーウィニングを支援したいという気持ちがあるなら利用してもいいかもですが、どんな業態であれ基本的に新規参入サイトはセキュリティ面の信頼性に欠けるのでおすすめできません。

②:公式サイトの表記が不自然

ビーウィニングが怪しい理由②公式サイトの表記が不自然

Bi-winning(ビーウィニング)の怪しいポイント②は「公式サイトの表記が不自然」なこと。

直接公式サイトをチェックすると分かりますが、ところどころ意味不明な日本語が使われているんですよね。まぁ運営会社が海外なので仕方ない点はありますが…。
もし自分がビーウィニングの代表なら、多少経費を使ってでも日本人雇ってホームページ整えると思うんですよね。だってそんなことで怪しまれて会員数減ったら嫌じゃないですか。

ちなみにBi-winning(ビーウィニング)の公式サイトはこんな感じです↓

Bi-winning(ビーウィニング)の公式サイト

頑張ってる感じは伝わってきますけど「私たちよりオプションを理解できるものはいない」とかツッコミどころが散りばめられてます笑

それに加えてページデザインがヤバすぎるんですよ。

③:大手取引所のビジュアルを模倣

ビーウィニングが怪しい理由③:大手取引所のビジュアルを模倣
ハイローとビーウィニングの比較

こうして比較すると分かりますが超絶似てますよね。

公式ホームページを操作すると分かりますが、上部メニューの開閉の仕方とか各種機能の説明方法とか「ソースコードパクりました?」と疑いたくなるくらい酷似しています。
怪しい怪しくないって話以前にここまで他社サイトをパクっちゃダメでしょ…。
真似ること自体は悪いことじゃないけどさ。さすがにもろパクリはあかんでしょ…。

しかもビーウィニングの模倣はホームページだけにとどまりません。取引画面もえぐいことになってます笑

取引画面の比較

取引画面の比較

取引画面は老舗バイナリーオプション取引所の「ファイブスターズマーケッツ」をトレース。

ハイローやザオプションの知名度が高すぎるのでファイブスターズマーケッツを初めて知ったという人もいるかもですが、こちらも国内で8年以上の運営歴がある取引所。
なのですが…ハイローやザオプションのような改善アップデートがほぼなく、出金拒否などの怪しい噂もあるため僕自身は一度も利用したことがありません。

そんな僕でも一瞬でわかるくらい酷似しているので、これはさすがにアウトですよね笑

④:SNSでの怪しい勧誘が急増している

「ビーウィニングって怪しいんじゃないの?」とほうぼうで疑問を持たれるくらいBi-winningが怪しまれている理由はSNSでの勧誘が急増しているから。

なぜそこまで勧誘活動が活発化しているのかというと、それには『紹介すればするだけ儲かるビーウィニングの紹介制度』が関係しています。
内容は、自身が紹介したトレーダーが取引した金額に応じて永続的に報酬が支払われるというもの。だから長期的に利用してくれるユーザーを勧誘することができれば、紹介者は不労所得を得続けられるようになるってことです。

これが怪しい勧誘を誘発しています。

りょう

ビーウィニングの信頼性が担保されているなら紹介してもいいけどさ。

ただのひよこ

自分でまともに利用していないのに他人にオススメするのはよくないよね。

詐欺についての関連記事
▶︎【暴露】バイナリーオプション系インスタ女子の裏側

▶︎【金融庁ガチ警告】それでもハイローオーストラリアが選ばれる5つの理由とは?

⑤:出金条件が若干厳しい

バイナリーオプションでは基本的に無料登録した時点で5,000円ほどのキャッシュバック特典を受けとることができますが、ビーウィニングは少々仕様が異なります。

Bi-winningのキャッシュバックは入金額によって増減する変動性。

しかも「一部代理店」からの紹介で入会しないと特典はもらえない仕組みになっています。これもちょっぴり怪しい仕様ですよね。

ビーウィニングの特典内容

一般代理店入金額の10%
選抜代理店入金額の20%

つまり選抜代理店からの紹介で入会し10万円入金した場合のキャッシュバックは2万円。

かなり高額なキャッシュバックですが、この特典を受けとった瞬間に「出金規制」の対象になります。具体的には、受けとったキャッシュバック金額の90倍取引をするまで口座残高を出金することができません。

キャッシュバック2万円を獲得した場合は180万円取引をする必要があるということ。

ただのひよこ

怪しすぎ。こんなの初心者狩りじゃん。

りょう

ほとんどの初心者は途中で挫折するだろうね。

Bi-winning(ビーウィニング)の評判はステマの可能性あり

Bi-winning(ビーウィニング)の評判はステマの可能性あり

これからBi-winning(ビーウィニング)の評判をピックアップして紹介していきますが、ビーウィニング関連の良い評判は高確率でステマな可能性が高いです。

ちなみに「ステマ」とは業者の関係者によって意図的に作られた口コミのこと。関係者のアカウントで大量に高評価のコメントを投稿することで知識の浅い一般層顧客を獲得しようとする行為です。

ビーウィニングの口コミ・評判がステマだと怪しむ理由は3つあります。

ステマ疑惑をもつ理由

  • 酷似した投稿が多い
  • 口コミの日本語がおかしい笑
  • サービス開始日直後の投稿が多い

Twitterで「ビーウィニング」と検索すると分かりますが、数分刻みで酷似した投稿がツイートされていたり、意味不明な日本語訳でのツイートが多数表示されます。

サービス開始したばかりの取引所なのに「スプレッドがいい」とか「稼ぎやすい」とか断言できるはずがないのに、高評価なコメントが目立つことも「ステマじゃないの?」と怪しむ理由です。

怪しいツイートがこちら↓

世の中ボロイぜ毎日が給料日!?東大卒エンジニアとプロトレーダー共同開発バイナリーBi-Winningビーウィニング自動売買システム!の噂と実践者の口コミ世の中ボロイぜ毎日が給料日!?東大卒エンジニアとプロト

引用:Twitter
ただのひよこ

世の中ボロイゼw

りょう

こんなツイートが連投されているのは怪しいよな。公式サイトも日本語バグってたし笑

完全嘘情報と断言することはできませんので、これから紹介する評判は話半分に聞いてもらえればと思います。

Bi- winningが怪しい5つの理由で紹介したように、申し訳ないけどビーウィニングさんは怪しい証拠が次々と発見されている状態なので、どうしても疑惑の目を向けてしまいます。

その他取引所の評判はこちら
▶︎ハイローオーストラリアの評判

▶︎ザオプションの評判

Bi-winning(ビーウィニング)の良い評判

Bi-winning(ビーウィニング)の良い評判

まずはビーウィニングの良い評判からピックアップして紹介します。

自動投稿のような酷似した口コミが多かったため、独自性のあった評判だけを集めました。

Bi-winning(ビーウィニング)の良い評判

りょう

繰り返すけど、これから紹介する評判は「怪しい」というフィルターを通して参考にしてね!

ビーウィニングの時代到来か!?

Bi-winning(ビーウィニング)の良い評判①ビーウィニングの時代到来か!?

ハイローは念の為こまめに出金しておいた方がいいよ~。ハイローにも闇はあるからね。ビーウィニングの時代到来か!?

引用:Twitter

引き分けでエントリー金額が返ってくる!

Bi-winning(ビーウィニング)の良い評判②引き分けでエントリー金額が返ってくる!

ハイローオーストラリアあるある 「引き分け負けが悔しすぎる」 bi-winningなら引き分けは引き分け。エントリー金額が返ってくる!!

引用:Twitter

Bi-winning(ビーウィニング)の悪い評判

Bi-winning(ビーウィニング)の悪い評判

続いてはビーウィニングの悪い評判を紹介します。

良い評判についてはどうしても業者感が拭えませんが、悪い評判のツイートは一般アカウントによる投稿だったので信憑性は高いかと。

Bi-winning(ビーウィニング)の悪い評判

りょう

ビーウィニングの悪い評判をリサーチしてみると、やっぱり怪しい線が濃厚だね。

テキトーな文面で約定拒否

Bi-winning(ビーウィニング)の悪い評判1

biwinningはあからさまにレートずらしてきますし外れるであろう場所はエントリーしやすいですがこちらが勝てるであろうチャートに対しては容赦なくポラリティがなんたらネット回線がなんたらとテキトーな文面で約低拒否ってきますよお勧めしません

引用:Twitter

毎回毎回エントリーできない

Bi-winning(ビーウィニング)の悪い評判2

ビーウィニング毎回毎回エントリーできないし最悪だからやっぱりハイローだね

引用:Twitter

Bi-winning(ビーウィニング)のメリット・デメリット

Bi-winning(ビーウィニング)のメリット・デメリット

続いては「Bi-winning(ビーウィニング)のメリット・デメリット」を簡単にまとめていきます。

これまでの解説で「ビーウィニングは怪しい」ということを何度も伝えてきましたが、それでもやっぱり興味がある。という人はこれから紹介するメリット・デメリットも参考にしてビーウィニングの利用を検討してください。
僕個人の経験から言うと、サービス開始直後から異常に高評価コメントや勧誘の多い海外取引所は危険な取引所である可能性が高いです。

なので利用する場合は過度な入金を控えて、5,000円程度の少額から取引をスタートしてみてくださいね。

ビーウィニングのメリット

前述したとおり、ビーウィニングの代理店経由で登録をすると入金金額の10%〜20%がキャッシュバックボーナスとして口座残高に加算されます。
他取引所では固定で5,000円程度の場合が多いため、5万円以上の軍資金を用意できるトレーダーにとっては小さくないメリットになるかと思います。まぁデメリットも大きいですが笑

バイナリーオプション取引所は基本的に最低投資金額が1,000円に設定されているケースが多いです(ハイローやザオプションも1,000円)。なので500円というのは投資初心者にとってかなりの好条件なのですが…模倣の件があるため個人的にはめちゃくちゃツッコミたいところ。

なぜなら、ビーウィニングが取引画面の使用をパクっているファイブスターズマーケッツのシステムが最低投資金額500円になっているからですね。つまり、ファイブスターズのプログラムコードを転用したから同じように500円からの仕様になったと考えられます。

ビーウィニングのデメリット

僕個人はバイナリーオプションだけでなくポイントサイトを活用したポイ活も実施しているので分かりますが、現在会員数300万人を超える大手ポイントサイトのハピタスも、サービス開始時にはトラブル続出で悪評ばかりが目立っていました。
バイナリーオプションなどの取引所もそれは同様で、新規サイトというのはどうしてもトラブルに見舞われがちです。ビーウィニングを利用することで絶対に失敗するというわけではありませんが、老舗サイトよりはどうしてもリスクが高くなるということは理解しておきましょう。

これはキャッシュバック特典を受けとった場合のみ対象となる仕組みなので、代理店経由で登録せずに一般会員として登録をすれば問題ありません。
しかし、出金制限をかけている取引所は総じて出金に時間がかかる傾向にあります。
少し深ぼって考えると分かりますが、なぜ取引所が出金制限をかけて出金するタイミングを後ろにずらすのかというと、それは運営会社の資本金がまだ乏しい状態だからです。
銀行と同じで、取引所にお金がなければ利用者に現金を支払うことができませんからね。そして、キャッシュの少ない会社は長期的な運営に失敗するケースも多いので、90倍の出金制限があるビーウィニングにはどうしても不安や懸念が残ります。

Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい5つの理由と評判:まとめ

Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい5つの理由と評判:まとめ

ということで今回は「Bi-winning(ビーウィニング)が怪しい理由」や、ステマ疑惑のある口コミ・評判について解説してきました。

ビーウィニングについての情報はまだまだ少ないため詐欺会社と断定することはできませんが、今回紹介したような怪しいポイントが散見されることは事実。
バイナリーオプション初心者が利用するには少々ハイリスクな取引所なので、どうしても取引環境を体験したいという人以外は利用を控えたほうが賢明かと。

現状ハイローやザオプションのほうが還元率も運営歴も上回っていますので、わざわざ怪しいサイトを利用する必要ないですよね。

今回のまとめ

ただのひよこ

りょうは試しに利用しないの?

りょう

怖いから利用しないと思うけど5,000円くらいなら入金してみてもいいかな。

ビーウィニングの運営さんにはめちゃくちゃ申し訳ないですが、現時点では「怪しい」というのが個人的見解。

「Bi-winning(ビーウィニング)の登場でハイローオーストラリア閉鎖の危機」みたいな口コミや動画を見かけることがありますが、あれらもステマ疑惑が拭えないのでみんなは簡単に信じないようにしてくださいね!

今後ビーウィニングが改善されたり信頼できる取引所だと判断できたらこのブログでもしっかり紹介していきます。

こちらの記事も人気です
▶︎【朗報】バイナリーオプションの可能性がエグい3つの理由【向いている人の特徴】

▶︎【人生終わった】バイナリーオプションで大損した5人の体験談

▶︎【儲かりすぎ】バイナリーオプションで儲けた3人のエピソード