ハイローオーストラリアを『30秒取引』で攻略!3つのコツとメリット・デメリット

ただのひよこ

ハイローの30秒取引を攻略するコツ教えて♡

りょう

OK!今すぐできるコツを3つ教える!

ハイローオーストラリアの30秒取引は『最大ペイアウト2.30倍』×『短時間で勝敗が決まる』というトレーダーには非常に魅力的な取引です

しかし、運頼みの適当なエントリーで取引を続けると資金が一瞬で溶けてしまうこともあり、30秒取引はハイリスク・ハイリターンだとも言われていることも事実。

そこで今回は、30秒取引を安全に攻略するための『3つのコツ』をハイロー初心者でも即実践できるように具体的に解説していきます。

ハイローの30秒取引を攻略する3つのコツ

りょう

30秒なら取引回数を増やしやすい。だからコツさえ掴めれば利益も上げやすくなるよ!

ただのひよこ

短期間で稼ぐなら、やっぱり30秒取引だよね。

この記事で得られる知識

  • ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つのコツ
  • ハイローオーストラリアを30秒取引のメリット
  • ハイローオーストラリアを30秒取引のデメリット
  • ハイローオーストラリアの30秒取引攻略が向いている人の特徴

ハイローオーストラリアの30秒取引は、最大ペイアウト率が2.30倍で取引ができるので仮に勝率が50%でも投資した金額の30%は利益が出てきます。

ハマればサクサクと短時間で稼げる取引ですが…予想外の動きに対応できずズルズルと損失を増やしてしまい、取返しのつかない事になることもしばしば。

そうならない為にも30秒取引の攻略のコツを身に付けて、負ける理由を潰し、利益を増やしていきましょう!

【利益最高】ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つのコツ

【利益最高】ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つのコツ

まずは、ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する『3つのコツ』からお伝えします。

ハイローオーストラリアの30秒取引は『値動きが激しくランダム性がある』ことから投資というよりも『投機(ギャンブル)』と言われることも多いですが、それは半分正解で半分間違い。

正しい知識と攻略法さえ身につければ、ハイローの30秒取引を『投資』にすることができます。

ハイローの30秒取引を攻略する3つのコツ

今回紹介する3つのコツは、今日バイナリーオプションを始めた初心者さんでも『即実践』できるものだけをまとめました。

りょう

トレーダーとして5年以上活動している経験をベースに解説していくから参考にしてね!

コツ①:5分足のトレンドに順張り

ただのひよこ

順張り?トレンド?なにそれ。

りょう

先に用語解説するから安心して!

そもそも用語がわからん!という方のために簡単に説明してきます。

『5分足』とは5分間の値動きをローソクで示したもので、短い時間で売買を繰り返すデイトレーダーなどが使用することが多いものです。トレンドは値動きの傾向のこと。

簡単に図にすると以下のようになります。

5分足とトレンドとは?

5分足とトレンドとは?

このような分析チャートは「トレーディングビュー」を使えば無料で確認できます。

ただのひよこ

なるほどね。

りょう

このトレンドに波乗りして取引する方法が「順張り」だよ!

5分足のチャートが上昇トレンドなら、30秒取引で「HIGHエントリー」を狙う。初心者でも実践できるシンプルな攻略法です。

そうは言っても、ハイロー30秒取引はどんなもんなのか?文章だけで攻略する感覚を掴むのは厳しいですよね。

実際にハイローの30秒取引で利益を上げている動画を見ると「こんな感じで稼げるんだな!」とよりイメージが明確になりますので見てみましょう!

りょう

特にハイローを始めたばかりの初心者は解説動画で学ぶのがオススメ!

実際のハイローの30秒取引を動画から学ぶ

ただのひよこ

30秒取引ってこんな感じなんだな。

りょう

動画で見るとイメージ掴みやすいよね!

相場は上がったり下がったりを繰り返しながら動くため、順調に下がっていたとしても瞬間的に上がる事だってあります。

30秒取引を攻略する場合は、まず5分足、15分足などの『上位足』でどちらに動いてるかを把握しながら取引をした方が勝ちやすいです。

より勝率を高めたい場合は『テクニカル分析』のテクニックを利用して分析の精度を上げていきましょう。

また、いきなり本番で取引するのではなくハイローのデモトレードで練習しながら感覚を磨くことも重要です。

軍資金の少ない人にはこちらもおすすめ
▶︎ザオプションの無料登録で7,000円ボーナスGET

▶︎【稼ぎすぎ注意】ザオプションがパワーアップ!4つの改善点と稼げるデメリット

コツ②:値動きが少ない通貨を選ばない

コツ②:値動きが少ない通貨を選ばない
ただのひよこ

値動きが少ないとダメなのか?

りょう

引き分け負けの確率が高くなる。

バイナリーオプションでは色々な通貨で取引できますが、通貨ごとによって値動きに大きな差があります。

30秒という超短期取引の場合、値動きが少ない通貨を選択すると「同値負け」してしまう可能性が高くなるんです。

同値負けをできるだけ回避するためにも、値動きのある通貨ペアでトレードしましょう!

ただのひよこ

バイナリーで引き分けは「負け」なんだな。

りょう

そう!短期取引は引き分けることが多いから動きのある通貨を選ぼうね!

値動きの大きい通貨ペア一覧

  • GBP/JPY
  • GBP/USD
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • AUD/JPY
  • AUD/USD

特に「GBP/JPY」がおすすめ。

コツ③:ボラティリティのある通貨を選ぶ

ただのひよこ

ボラティリティーってなに?

りょう

値動きの変動幅のこと!

ボラティリティ

ボラティリティ

30秒取引で勝つためには『ボラティリティが大きい通貨ペアを選ぶ』のがポイント!

値動きが少ない通貨で取引すると、エントリーした値段からあまり動かずに判定時間を迎えてしまい、同値で負けてしまうという結果になてしまうことも多いです。

なので、取引する時は値動きのある通貨で取引するといいでしょう。

ただのひよこ

ボラティリティーの大きい通貨ペアってどんなの?

りょう

「GBP/JPY」や「EUR/USD」
「EUR/JPY」とかだね!

ハイローの30秒取引を攻略する上で「値動きのある通貨ペアを選択する」というのは重要なポイント。

ボラティリティの大きい通貨ペアを選ぶことで同値負けの確率を下げ、勝率を上げることができます。

コツ②で紹介した「値動きの大きい通貨ペア」はボラティリティの大きな通貨なので、積極的に取引しましょう。

ただのひよこ

エントリーしたら少し動いて戻ってきて同値負け…が減るわけね。

りょう

そう!動きが大きいと同値になりにくからね。

ハイローオーストラリアを30秒取引で攻略するメリット3つ

ハイローオーストラリアを30秒取引で攻略するメリット3つ

ハイローオーストラリアには色々な取引がありますが、特に「30秒取引は難しい」と言われています。それにも関わらず高い人気を誇っているのには理由(メリット)があるんです。

スキマ時間を活用して稼ぎたい!忙しくて時間がない!そんな状態で取引を始めた僕自身も、30秒取引のメリットには助けられました。

今回紹介する、ハイローで30秒取引を利用するメリットは以下の3つです。

30秒取引で攻略するメリット3つ

初心者トレーダーの要望を「これでもか」ってくらい叶えた取引方法が30秒ターボ取引です。

メリット①:ペイアウト率が最高

メリット①:ペイアウト率が最高

バイナリーオプションではペイアウト率が高いほど利益は大きくなりますし、勝率のハードルは低くなります。

Turboスプレッド取引なら『ペイアウト率2.3倍』と高めの設定のため、利益を出すために必要な勝率はたったの44%。

100回中44回勝てれば利益になる計算です。

ただのひよこ

ペイアウト率は利益に大きく影響するんだね。

りょう

だからペイアウト率が高い
30秒取引が人気なのよ!

ペイアウト率は通貨ペアによっても変わるので、比較できるように「Turbo30秒取引」と「Turboスプレッド30秒取引」をまとめました。

タップすると詳細を確認できます

ペイアウト率通貨ペア
2.00倍・USD/JPY
1.95倍・EUR/USD
・GBP/JPY
・EUR/JPY
・AUD/JPY
・AUD/USD 
・NZD/JPY
1.90倍・BTC/USD 
・ETH/USD 
・BTC/JPY
・ETH/JPY 
ペイアウト率通貨ペア
2.30倍・USD/JPY
・EUR/USD
・GBP/JPY
・EUR/JPY
・AUD/JPY
・AUD/USD
・NZD/JPY
2.25倍・BTC/USD
・ETH/USD
・BTC/JPY
・ETH/JPY
ただのひよこ

Turboスプレッドのペイアウト率高すぎん?

りょう

2.30倍はエグイよねw

スプレッド取引とは

「購入した時点のレートに±0.20~±2.20のレート幅が付き、そのレートを超えて上がるか下がるかを予想する取引方法」となります。

スプレッド取引は2.30倍とペイアウト率が高い取引になりますが、ターボと比べるとスプレッド幅を超えて上がるか下がるかを予想する必要があります。

ペイアウト率が高い分、スプレッド取引は難易度が高い取引だと言うこと。30秒取引で利益を上げるならペイアウト率2.0倍のターボ取引がオススメです。

ハイローオーストラリアのターボ取引は「USD/JPYは2.00倍」と十分にペイアウト率は高いので目先の欲にとらわれずに判断していきましょう!

メリット②:すきま時間で取引できる

ただのひよこ

長時間パソコンに張り付きたくない!

りょう

わかるw
そんなに待ちたくないよね笑

バイナリーオプションの30秒取引最大の魅力は「短時間で勝敗が決まること」です。特に副業などに時間が取れない場合は、大きなメリットになります。

エントリーした値段から上がるか?下がるか?を予想した結果が30秒後に分かります。投資においてこれは非常に大きなメリット。

多くの投資では資金を投入した後、資金を回収するのに手続きをしたり、時間がかかる場合が非常に多いのでスキマ時間を活用して手軽に取引できるのが魅力的ですよね。

ただのひよこ

短時間でサクサク稼ぎたい人にはうれしいね。

りょう

30秒間待つだけだからな!

株やFXへ投資した場合

  • 株式投資=株式を安い時に購入して高い時に売却することで利益を得る。
  • FX=通貨を売買したときの差額で利益や損失が確定。

投資の種類にもよりますが、株やFXの場合、利益や損失を確定するために自分で行動を起こす必要があります。

バイナリーオプションは、エントリーした後「判定時刻で自動的に損益が決まる」ので自分で行動する手間が少ないのが特徴。

判定時刻に予想が外れていれば損失になり、当たっていれば利益になるシンプルな仕組みの投資であることも、忙しい人には嬉しいメリットですね。

メリット③:トレンドに波乗りできればドカンと稼げる

メリット③:トレンドに波乗りできればドカンと稼げる

ハイローの30秒取引は、トレンドにうまく乗れるとドカンと稼げることもメリットの1つ。

相場は上がったり下がったりを繰り返しながら動くため、順調に下がっていたとしても瞬間的に上がる!なんてこともしばしば。

短期的な値動きを見て取引するのも1つですが、ハイローの30秒取引では全体的にどちらに動いてるかトレンドを把握しながら取引をするという視点が必要不可欠です。

ただのひよこ

短期取引でもトレンドは見るんだね。

りょう

トレンドを読めるかどうかで勝率はガラッと変わるよ!

ハイロー初心者であればココで「トレンドをどう把握すればいいのか?」という疑問が生まれますよね??w

トレンドを見極めながら実際にトレードしている様子を動画で学ぶのが1番理解しやすいです。

2分程度の動画なので、さらっと見ていきましょう。

動画でトレンドの見極めを学ぶ

ただのひよこ

トレンドに乗るって重要なんだね。

りょう

どんな世界も流れを掴めるやつが強い!

バイナリーオプションの取引画面でトレンドを把握するなら、ハイローオーストラリアよりも詳細なチャートが表示される「ザオプション」もおすすめです。

≫ザオプションの公式サイトはこんな感じ

ハイローオーストラリアを30秒取引で攻略するデメリット3つ

ハイローオーストラリアを30秒取引で攻略するデメリット3つ

短時間で手軽に取引できると人気のハイローの30秒取引ですが、当然メリットばかりではありません。

僕が実際に取引していた時に、これは…というデメリットをまとめました。

デメリットと上手く付き合うことでより質の高い取引ができるようになるので、しっかりと身に付けていきましょう!

30秒取引で攻略するデメリット3つ

失敗から成功が生まれるように。デメリットや危険性を知ることでより安全に取引ができるようになります。

バイナリーオプション取引のリスクについては下記関連記事も参考にしてください。

人気の関連記事
▶︎【やばい?】ハイローオーストラリア7つの危険性!メリット・デメリットとは

▶︎【バイナリーオプションの評判】やめとけって本当?筆者の取引実績も公開

デメリット①:転売で逃げることができない

ただのひよこ

便利機能の転売は使えないの?

りょう

残念だけど30秒取引では使えないんだ。

ハイローオーストラリアの3分以上の取引では「転売」という機能を使うことができます。

この機能は「ここで利益確定したい!」「これは無理だな…損切りしよう」なんて時に判定時間前に取引を終了させる便利な機能のこと。

中長期の取引では転売を活用して、制限時間前に取引を中断して資金を回収する。そんな攻略法もあるのですが30秒取引ではそれができません。

ただのひよこ

エントリーしたら結果を待つしかないのね。

りょう

だからこそ、雑な取引はしちゃダメ。

デメリット②:ギャンブル取引になりやすい

ただのひよこ

予想外れた…クソがっ。
全額投資で取り戻したるわ。

りょう

アツくなってギャンブル取引するのは危険だよ。

初心者あるあるですが、エントリーから30秒でテンポよく結果がでる手軽さから、その時の気分で取引してしまい後悔する結果になることも…。

すぐに結果がわかると言うのはメリットですが、取引をしている最中にテンションが上がってしまい、冷静さを欠いてしまうことは避けましょう。

冷静さを失いアツくなってしまうと、負けた時の損失を取り返そうとして、より大きな損失になりやすくなってしまいます。

ただのひよこ

あるあるだよね。

りょう

感情的になるとズルズルいっちゃうから注意!

バイナリーオプションで儲かりすぎたエピソード」や「人生終わった体験談」でも話しているとおりです。

1日で数十万円以上を稼ぐ優秀なトレーダーでも、感情的に取引をすると面白いように負けていきます。

勝ち続けたいなら、機械のように冷静に取引していくしかありません。

デメリット③:同値負けのリスクが高い

デメリット③:同値負けのリスクが高い

ハイローの30秒取引で勝てない!難易度が高い!と言われる大きな要因に、この同値負けのリスクが挙げられます。

「同値負け」というのはエントリーした価格と、同じ価格(ドロー)で取引が終わると、ハイローオーストラリアでは負けになる。ということです。

ハイローの30秒取引は取引時間が短いため、ボラティリティの小さい通貨ペアで取引を行うと同値負けになりやすい傾向にあります。

ただのひよこ

引き分けは負けだもんね。

りょう

だからコツ②で紹介したように値動きの大きな通貨を選ぼう。

バイナリーオプションは「High」と「Low」2択の取引なので勝率50%と思いがちですが…この引分けの存在によって勝率が下がってしまいます。

予想通り  → 勝ち
予想を外す → 負け
引分け   → 負け


※引き分け=負けなので、運任せに取引すると勝率は49%ほどになる。

この同値負けこそがハイローの30秒取引の難易度を上げているわけです。

ただのひよこ

だからボラティリティの大きい通貨ぺアを選ぶんだな。

りょう

値動きが小さいと同値負けの確率が上がるからね。

ハイローオーストラリアの30秒取引攻略が向いている人の特徴3選

ハイローオーストラリアの30秒取引攻略が向いている人の特徴3選
ただのひよこ

ハイローの30秒取引に
向き不向きなんてあるの?

りょう

短期決戦だからね。タイミングを逃さない決断力が特に大事かな。

ここでは、30秒取引に向いてる人の特徴をまとめています。自分には向いているのかな?と感じる方は読んでみて下さいね!

30秒取引攻略が向いている人の特徴3選

順番に紹介します。

特徴①:軍資金が少ない人

りょう

最短30秒で資金が増えるから、短期間で元手を増やすこともできる!

ただのひよこ

ハイローなら1,000円から始められるしね。

ハイローの30秒取引はペイアウト率が高めの設定なので、少額の軍資金からでもガンガン増やしていくことができます。

株やFXなどの投資をするとなると軍資金が1000円ではなかなか厳しいですが、1000円から取引できるのでちょっとしたおこずかいから挑戦が可能です。

ハイローのターボスプレッドの30秒取引なら2.30倍になるので、攻略する価値は十分にあるといえます。

30秒取引のペイアウト率比較一覧

業者名ターボ:USD/JPY
ペイアウト率
ターボ:EUR/JPY
ペイアウト率
スプレッド:USD/JPY
ペイアウト率
ハイローオーストラリア2.00倍1.95倍2.30倍
ザ・オプション2.00倍1.96倍2.05倍
スペクター1.85倍1.75倍なし
ゼントレーダー1.95倍1.95倍なし
ただのひよこ

ハイローとザ・オプションの2強だね。

りょう

バイナリーと言えば、ハイローがメジャーなんだけど、最近「ザ・オプション」を利用する人も増えてる。

ザオプションの取引画面はこんな感じ

ただのひよこ

ハイローよりも画面が細かいね。

りょう

ペイアウト率や手数料も改善されたから
かなり使いやすいサイトになったよ!

ハイローオーストラリアの無料登録でもらえる5,000円ボーナスと、ザオプションの無料登録でもらえる7,000円ボーナスを合わせれば12,000円。

軍資金の少ない状態から始めるなら、両サイトに無料登録をしてキャッシュバックボーナスを両取りするのが1番効率いいです…ちょっとズルいけど笑

もらえるものは、もらっておきましょう。

≫クリックでザ・オプション公式サイトへ

特徴②:仕事や学校で忙しい人

ただのひよこ

本業が忙しすぎる…だけど別の収入源が欲しい!!

りょう

なんて人には30秒取引が向いてるよ!

仕事や学業で忙しくてなかなか時間が取れない…あるあるですよね。スキマ時間を活用して何か稼ぐ事は出来ないだろうか?と考えている方も多いはず。

ハイローの30秒取引は「30秒という超短時間で結果が分かる」ということで人気です。短時間でサクッと稼ぐ方法の1つとして選ばれています。

時間のないサラリーマンや学生にもスキマ時間で手軽に取り組める投資なので、学ぶ意欲さえあれば誰でも攻略は可能です。

ただのひよこ

勉強はめんどくさいな。

りょう

スキマ時間で本気で稼ぎたいなら勉強は必要。ちょっとだけ頑張れ!

特徴③:決断力のある人

ただのひよこ

エントリーしようかな…
どーしよう…

りょう

なんて迷ってる間にチャンスは終わる。

いざエントリーしようとすると緊張しますよね。僕も始めたてのころは、脈拍3倍になるくらい緊張しました。

緊張して「どうしよう、エントリーしようかな」と悩んでいる間にチャンスが終わる。そんな経験を何度繰り返したか分かりません。

しかし、どんなことにも当てはまりますが『即決断して行動に移せる人』はやはり強いんですよね。

勝率を向上させるために、じっくり時間をかけて取引することはもちろん重要ですが、悩み過ぎて結局エントリーできないのも問題です。

ただのひよこ

だから決断力がある人に向いてるんだね。

りょう

じっくり取引したい人は「1時間取引」が向いてるよ!

30秒取引の決断力を上げる為には、自分なりの「根拠」を持つことが大切です。

パチンコというギャンブルでさえパチプロも勉強していますよね?バイナリーで稼いでいる人たちもデモトレードで練習したり、攻略法を学んだりしています。

ハイローの30秒取引は投資なので、攻略するために勉強したり経験を積むことで勝率が上がっていきます。こういった経験が根拠を生み、決断力を高めることに繋がるんです。

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つのコツ:まとめ

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略する3つのコツ:まとめ

ハイローオーストラリアを『30秒取引』で攻略する3つのコツとメリット・デメリットに最後までお付き合いいただきありがとうございました!

最後にざっくりこの記事の内容をまとめます。

ハイローオーストラリアの30秒取引はすぐに結果がわかり、ペイアウト率も高いため人気の取引。

スキマ時間を活用して利益を得ることができるので、仕事や学業などで忙しい人でも短時間で稼ぐ事が出来ます。僕自身スキマ時間の活用からスタートしました。

ハイローオーストラリアで30秒取引してみたいという方は、本番と同じ画面で無料で試せるデモトレードで遊んでみるのをオススメします。

ハイロー初心者に人気の記事

\話題のバイナリーオプションを無料体験/
『登録不要』でいますぐ試せる!バイナリーオプションの無料体験版で遊んでみよう(3万人が体験中)
【クリック】無料体験はコチラ